非常用照明器具 交換工事編 弱電工事会社 エフ・ピーアイ | 新潟市の消防設備点検会社(株)エフ・ピーアイのブログ

新潟市の消防設備点検会社(株)エフ・ピーアイのブログ

日々の点検の様子など、レポートさせて頂いております。


テーマ:

先日工事させていただいた非常用照明器具の交換工事についてご紹介いたします。

 

共同住宅の共用階段部の照明器具の交換です。

階段通路誘導灯と呼ばれ、停電時にも点灯できるバッテリーを搭載しているものとなります。

 

設置より20数年が経過し、いよいよ点灯しなくなっていました。

 

こちらが新しく取り付ける器具です。

もちろんLEDタイプのものです。

ランプ式の為、もし点灯しなくなっても交換が可能です。

 

交換中です。

 

取付け完了です。点灯試験も良好です。

垂れ下がっているヒモを引くと非常点灯に切り替わります。

 

省エネできて且つ明るくなり、メンテナンスフリーという、古い器具と比べると良いことばかりです。

現状のものが故障しない限りは、なかなか交換という風にはいかないかも知れませんが、器具本体の耐用の限度は電池内蔵型のもので12年といわれていますので、気になる方はお気軽にお声掛けください。

 

以上、非常用照明器具の交換工事についてご紹介いたしました。
最後までご拝読いただきありがとうございました。

 

今回の工事の御見積りを最後に掲載させて頂きます。

ご参考になれば幸いです。

 

非常用照明器具交換のことなら…弱電工事会社 エフ・ピーアイ
〒950-1135 新潟市江南区曽野木2-16-17
・消防設備点検 ・防火対象物定期点検
・点検結果報告書作成、消防署提出代行
・消防訓練、避難訓練サポート
・防災計画作成、関係省庁対応サポート
・消防設備工事(修理交換・設計・施工)
Tel.025-284-8640

新潟市の消防設備点検会社(株)エフ・ピーアイさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス