新潟市の消防設備点検会社 エフ・ピーアイの誘導灯改修工事編 | 新潟市の消防設備点検会社(株)エフ・ピーアイのブログ

新潟市の消防設備点検会社(株)エフ・ピーアイのブログ

日々の点検の様子など、レポートさせて頂いております。


テーマ:

恒例の健康診断が1ヶ月後と迫り、少しでも良い結果が得られるようにと、コソコソ運動を始めているオオハシです。


市内の某宿泊施設様へ誘導灯の改修工事に伺いました。


まずは誘導灯のバッテリー交換です。設置から10年以上経過していました。

試験スイッチを押してバッテリーに切り替えても点灯しない状態です。


交換するバッテリーです。上が旧品で下が新品です。

交換後に再度試験スイッチを押してバッテリーに切り替えます。点灯状態良好です。


続いては、誘導灯の器具本体の交換です。製造から20年以上経過しているものです。

過去にバッテリー交換を行っているようですが、数年が経過しまたバッテリーの劣化が見られ、点灯していても薄暗い状態です。


このような状態になってくると当然器具も経年劣化している為、機能の改善と省エネを図ることができる器具自体の更新の方が得策といえます。

この器具を現行品のLED誘導灯へ交換します。

随分コンパクトになりますが同じ等級の器具です。

取り外した器具の跡を隠すためのリニューアルプレートも使用します。


このように器具の跡が残ります。

リニューアルプレートを取り付けて…


しっかりと点灯していることを確認して工事完了です(o^-')b


誘導灯を新しくすると次のようなメリットがあります。

①ランプ交換の手間が格段に省ける。※業者がサービスで交換する場合が多々でしょうか?

②水銀を含まないLEDランプのため環境にも優しい。

③省エネが図れる。

…等々です。


誘導灯は24時間毎日稼働し、安全を守り続ける防災照明です。

常に最善の状態が保たれるよう、我々も責任を持ってご提案させていただきます(*^-^)b



新潟市の消防設備点検会社(株)エフ・ピーアイ
〒950-1135 新潟市江南区曽野木 1-12-23
・消防設備点検 ・防火対象物定期点検
・点検結果報告書作成、消防署提出代行
・消防訓練、避難訓練サポート
・防災計画作成、関係省庁対応サポート
・消防設備工事(修理交換・設計・施工)
Tel.025-284-8640




新潟市の消防設備点検会社(株)エフ・ピーアイさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス