「エホバの証人」アメブロ~「ものみの塔」と「jw.org」の話 JW ブログ by shou-tan

JWってホントはこんなんですよ。

JWのありのままの真実、疑問を隠すことなく伝えていきます。

どうぞよろしくお願いします。

ものみの塔  ものみの塔


New!

伝言板 心の叫び掲示板

↑クリック↑

日々思ったこと、伝えたいこと、叫びたいこと

なんでも書きこんでください。

基本的にレス(返信)はしませんが

チェックはします。



ご利用前に ← 一読願います。



フリーチャット ←クリック(会話は外から見えます)

http://chat.kanichat.com/chat?roomid=shou_tan

(誰でも自由に参加できるチャットルームです)

Freeチャット ←クリック(会話は外から見えます)

http://chat.kanichat.com/chat?roomid=shou_tan_njw

(フリーチャットの2部屋目です)


2人限定チャット ←クリック(会話は外から見えません)

http://chat.kanichat.com/chat?roomid=shou_tan_njp

(内密な話はこちらです)


伝言板 心の叫び掲示板 ←ご自由に書き込んでください。


テーマ:
ネチケットという言葉を聞いたことがあるでしょうか?

ひと昔前よく使われていた言葉です。
最近はめったに使いません。

この言葉は「ネット」と「エチケット」の造語で、意味もそのまんまです。

でもネチケットの明確な規則というのはありません。

といってもSNS上で「他の人への配慮」を示さなければ、誤解を生み悪い印象を受けることがあります。

具体的に言うなら、他人の誹謗中傷、プライバシーの侵害をしないってことですね。



昔はエホバの証人関係SNSはネチケット無視の人が多かったです。

特に現役でSNSやってる人は、実生活で溜まったストレスを匿名のSNSで発散させようとするので、その内容が攻撃性の強いものになることがあった。

ものみの塔自体が他の宗教を徹底的に叩いているので、その信者も似たような感じになるのは仕方のないことだと思います。

まぁ、私もよくネチケット違反してたので他の人には偉そうなこと言えないので説得力に欠けますが。

で、元エホならたまに爆発させるのはいいと思うんだけど、それは自虐ネタであったり誰も傷つけない内容だったりというものがいいですね。


例えば私の会社では、仕事を進める上で上司や同僚と意見がぶつかることがよくあります。

その時は自分の考えを通そうとするために相手を非難するという作戦を考えます。

相手も同じように考え、会議はヒートアップします。

で、結果としてどちらかの案が採用されで終わりますが、終わった時にはお互いノーサイドという暗黙の了解があります。

会社の人は以前から「お互いによく知ってる仲」なので、一時的に相手を非難したとしても、それは仕事を進めていく上での非難であって個人を攻撃しているのではないことはすぐにわかります。

大人なんですね。

仕事は厳しく完璧を求められるのでストレス溜まりますが、一緒に働いてる仲間は、みんな苦労し苦しんでるのを知ってるので、そんな時は助け合います。


一方でネットの場合は違います。

基本的に最初は相手のことをよく知らない間柄。

一度相手を非難してしまうと、それだけでその人を判断してしまいます。

本当はそんなつもりは無かったとしても、SNS上ではその言葉だけがすべて。

ある意味ストレートに受け止めるから怖い。



ということでネチケットは大切です。

より良い方法は、普段からよくネチケットを守ってるSNSをしてることです。

であるなら、たまに失言があったとしても、それは本意ではなくて失言だと理解してくれるからです。

そして、相手に不快な思いをさせてしまったと気がついたなら、メールやメッセージでひと言連絡するだけで後の印象はかなり違ってきます。

基本的に相手に対しての敬意があるなら、ネチケットを守っていると言えます。

JWという反社会的な集団の中で育ってきたゆえに、ネチケットを守ることは難しいかと思います。

それでも意識すればネチケットを守ることは可能です。

オンライン上で人と人とが繋がっていく時に必要なネチケット。

これからも気をつけていきたいです。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。