そして、ケースを着せた。 | ShopUの店長日記ブログ

ShopUの店長日記ブログ

個人的なちょっとした日常のことなども、
気軽にアップしていきますね。


テーマ:

前回、電圧計を取り付けたUSBブースター、今度はケースに入れることにした。

 

 

ぴったりのケースなんてないだろうと思っていたが、意外にも、引き出しの中にあったUSBチェッカーが同じようなカタチをしている。これ流用できないだろうか、と思った。

↓↓

デジタルUSB電源チェッカー CHARGER Doctor

これのケースなら、流用できるのでは…。

ということで、さっそくバラすことに…。

細いマイナスドライバーでこじ開ける。

まずは下側のケース。ボリュームが当たる部分を削る。

 

下側のケースには納まったが、上側のケースが、電圧計の表示部と、ボリュームに当たって、ご覧のように宙に浮く。このままグルーガンなどで、すき間というすき間に樹脂を流し込んで、固めてしまうという、手っとり早い方法もあるが、見た目もうまく仕上げられる自信がない。もう少し加工して、ギリギリまで格納できるようにしてみる。

 

ボリームと電圧計の表示部が当たる部分をくり抜く。

このような加工は苦手なので、半田ごての先を押し当てて、大雑把に穴をあけておいて、後はカッターで仕上げるという方法にした。

で、何とか納まった。

電圧計の表示部が、丸ごとはみ出てますが…(^o^;

 

まずまず、でしょうか。

完了。(^_^)v

 

その後、デジタル電圧計の表示部を覆うために、さらに上からスモークドのカバーをかぶせることにした。

 

 

ボリュームが当たる部分だけカッターで削った。

 

 

かぶせて、セロテープで固定。できあがり。

 

スモークドのおかげで電圧の数字も見やすい。OK!(^_^)

 

各パーツは、こちらで販売しています。→ ShopU本店

 

Hajime Kakizoeさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります