お腹の花園~腸内フローラ 3 | 知っておいて損のない情報ブログ by アル中ル

知っておいて損のない情報ブログ by アル中ル

TVや雑誌、本などから見つけた生活に役に立ちそうな情報や、
ご当地グルメ、B級グルメなどのおいしい情報をピックアップしてお届けするブログです。


テーマ:
NHKスペシャル「腸内フローラ ~ 解明;驚異の細菌パワー」 によると、
 お腹の中には100兆以上の腸内細菌がいて、
重さにすると、1~2kgにもなるそうです。

クロストリジウム、
ストレプトコッカス、
パクテロイデス、
何とか何とか……、

200種類以上、まだ分からないものもわんさかいるんだとか。

これら腸内細菌が作っている生態系全体を指して腸内フローラ(お花畑)と呼びます。

腸内フローラは人それぞれ違っていて、
一生の間、大きく変わることはないそうです。

そして最近の研究で、ガン、糖尿病、アレルギーなど、
30以上もの病気が腸内フローラにかかわっていて、
今後その数はどんどん増えて、どれくらいになるか想像もつかないそうです。
言いようによっては、腸内フローラが、全身の健康を決めているということになるわけです。

肥満の人の腸内細菌と痩せた人のそれをマウスに与えると、
肥満の人の腸内細菌を与えたマウスには脂肪が増え、痩せた人のマウスには変化がなかったそうです。

バクテロイデスなどのある種の細菌が肥満の人には少ないんだそうで、
それらには肥満の防止作用があると考えられるわけです。

バスト100、ウエスト100、ピップ100、ウエイト100、オール100点のアル中ル氏は、
人から見るとメタボなんだそうですが(本人は全く自覚しておりません。)、
気持ち、バクテロイデスが少ないのかもしれません。







アル中ルさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ