ルビーノロッソのルビーを生で見てきた(鉛ガラス含浸) | ショップチャンネル大好き
2012年07月15日

ルビーノロッソのルビーを生で見てきた(鉛ガラス含浸)

テーマ:ジュエリー
ショップチャンネル大好きジュエリールビーノ ロッソ


TVショッピングのルビーの質

国際フォーラムで開催されたショップチャンネルの優待SALEに参加してきました。
*ショップチャンネルの優待SALE情報についてはこちらから確認できます。 icon


その話はまた別にするとしまして、その時にチェックして参りました本日(7月15日)のお安くなります、ルビーノロッソのジュエリーの事を。

ペンダントとリングが両方出るみたい。

ルビーノ ロッソ 口コミ 評判

とにかく見た瞬間「デカッ」って感じ。

ありえないくらい安いのは、鉛ガラス含浸の処理がされているからだと思います。

エンハンスメント(必要最低限の処理)ではなく、トリートメント(石の質を大きく変える)という事になると思う~。


ちょっと軽く検索してみると、鉛ガラス含浸処理は、たくさんインクルージョンが入った石に対して行われることが多いみたい。(当たり前か・・・)
確かに、私が肉眼でチェックしてきたこのアイテム、内包物が目立つ感じでした。

ショップチャンネル ブログ

限界まで拡大してみるとこんな感じ。

あんまり良いカメラじゃないので、よくわからなくてスミマセン。

ルビーノ ロッソ ブログ

さて、そんな事を言いつつ、じゃあこのアイテムがナシなのか・・・というと、お値段からして個人的にはアリかな~と思っています。(地金はプラチナ900)

ピジョンブラッドの数分の1(数十分の1?)とかでルビーを楽しめるトリートメント処理も、必要だから生まれた技法だよね、と思ったり。

ENJOY!


ショップショップチャンネルのルビー商品 全アイテム一覧はこちらから icon

プラチナ900 5カラットUP クッションカットルビー&ダイヤモンドリング

管理人Kさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]