ニルヴァーナストーンが扱っているルースは本当に多種♪

今回はアンフィボールが内包されている水晶ルースをご紹介いたします。

 

針状の結晶がたくさん見えますね。

アンフィボールとは、角閃石のこと

角閃石はグループ名でありたくさんの種類に分類されています。

ですので

このルースがどの角閃石にあたるのかは不明ですが

オレンジ~茶色の発色は、含まれる鉄分の影響を受けています。

 

日本人のお肌に似合いそうなカラーではないですか♪

良い素材になると思います。

 

※内包物の影響で、よく磨かれていても表面に凹凸が残る場合があります。

 ニルヴァーナストーンが扱うルースの多くは、手磨き仕上げでございます^^/

 

アンフィボールインクォーツのルースはこちらから⇒

 

 

ニルバーナストーン ネットショップ