ベイビィ・ポータブル・ロック (SHIBUYA入国) | ねこねこインターネット

ねこねこインターネット

10円未満は拾わない。子供の頃はこんな大人になるなんて思ってもなかった日々。街の灯が懐かしい。猫が異常に好き。


テーマ:







5月6日
日曜日


東京バースデーツアーの最後を飾るのはもちろん渋谷店。
大トリの大将ですね。



新宿を出て渋谷駅

ハチ公に見向きもせずに向かうよ。猫派だからね。
いつもスクランブル交差点の人の多さは相変わらず。この中だけで俺の田舎町の人口以上いるんじゃね?ってくらいだわ。みんなどこへ向かってどこから来るのか?


そしてなんとか迷わず到着。











21時30分
階段を降りて入国。



なぎさにステージ脇の席に通される。
店内は常連さんらしき客、外国人客数名。



早々になぎさにバースデー予約を伝えると、



「バースデーボーイだね」


バースデーボーイです(笑)



「前に会ったことあるよね?」


そう言われました。

なぎさは卒業してこのゴールデンウイークに限定復活してたようで、その時は思い出せなかったけど確かにダンフェスでもしおりんと組んでたし会ったことあったね。
お久しぶり。











渋谷SHIBUYAお月様組は



ひなた(21時50分~)
なぎさ
あい
りずむ(研修)






あい、、、あいちゃんだ。
名古屋にも昔、あいちゃんってとんでもないメイドちゃんが居ました。名前聞くとやっぱり思い出しました。

そんなあいちゃんから入国の儀式。



儀式をしてると研修のりずむがお散歩からタタタって走ってきて、



「今お散歩で話してるお客さんが、あいちゃんが来たら入国するって言ってます!」


おやまあ
けど確かにそういうのってあるかもね。誘う人って意外と大事だよ。



「あいちゃんのお散歩種まきが実ったんじゃない。行ったら?」


そしてあいちゃんは客の下へお散歩へ。途中から儀式はりずむが行いました。






りずむは研修だったけどなかなか将来性ありそうなできる女の子でした。

なので話してたら、りずむの横で異様な威圧感を感じたよ。


見るとロングスカートで清楚な私服を着たひなたが立ってました。
まるで今にも讃美歌を歌いそうな雰囲気でしたよ。

で、「なんでいるの?」みたいな目で見下ろしてました。

いないと思ってたひなたが現れてめっちゃ嬉しかった。顔には出てないと思うけど(笑)




どうやらここでもバースデー予約が反映されてないので、



「なんで予約した?」


「まつい」



「いや、電話かネットか?」


そっちですか。



「ネットだよ。ちゃんとメールでは予約完了届いてるけど見る?」


「あ、信用してるから大丈夫」


ちょっと嬉しいお言葉。






「バースデープレートの名前どうする?」


じじいは新宿で使ったのでここはもう普通でいいやと、



「まついでいいよ」


「メメントは?にゃんこは?」


ひなたは一時期名古屋に滞在してたから、その時の名残で『にゃんこ会』会長の俺をにゃんこ先生と呼ぶこともある。



「じゃあメメントまついにゃんこで」


そう言い出したひなた。長いわ。



とても絡んでくれたひなたは他のメイドちゃんたちに、



「イジメてもいいお客さんだから」


って引き継いでました。いつからそうなった?
そんな枠の客いるのか?(笑)イジメていい客って?



「わーい、やったー!」


あいちゃん喜んでたぞ。
SHIBUYAおかしいぞ。


しかしひなたが私服だったのであんまり絡めないのは残念だと思いましたよ。











プレートで集合チェキを。


最初ひなたはメイド服じゃなかったが、後から着替えてくれて撮ったやつ。

メッセージが意味深すぎて、、(笑)
俺も、、、

そうか!ひなたは好きな同級生にイジメるって小学生男子の発想なんだな。
愛情の裏返しの女の子ね(諸説アリ)

けど絶対ただもてあそんでるだけなのを俺は知っている。




自由な感じで撮られたよ。ありがとう。

プレートのMCは研修のりずむだったけど、とても流暢にやってくれて本当に研修?って思いました。



「MCうまいよ!」


「嬉しい!!」







MCのりずむは事あるごとに、



「メメント・松井・にゃんこご主人様」


「メメント・松井・にゃんこご主人様」


「メメント・松井・にゃんこご主人様」


って連呼してたよ。言いたいだけだろ。
言われてるこっちの身にもなってほしい(笑)

さらし者や、、、









このときひなたはどこかにいたよ。

いなくなったと思ってたら、



「いえーい!!みんな楽しもうぜ!!」


メイド服姿で登場してきました。

あとラスト1時間くらい、客はたぶんみんな常連。
そこでひなたが満を持してのメイド登場してくれました。

ヤバい!もう好きだ!








フードラストの時間だよ。
そしたらひなたが渋谷店の報告。



「昨日から渋谷店のハンバーグが、ミートワイナリーのハンバーグにマジカルチェンジしました!」


りーみんでワイナリーのハンバーグ!
ミートワイナリーのハンバーグは美味しい。

てか東京のどこにミートワイナリーがあるのかはさっぱり分からない。











北川謙二(あい)
わるきー(なぎさ)
Let It Go(なぎさ)
ヒビカセ(なぎさ)




なぎさがLet It Goの英語ver.をめっちゃ上手に歌ってくれた。ディナーショーじゃん。

ダンフェスみたいなわちゃわちゃのところで観るよりも何気ない普通の日に観た方がその凄さが分かるね。

英語歌詞を本当に上手に歌ってました。びっくり。


ライブ後になぎさが、



「もうすぐ閉国、悔いなきように。
今日は今日しかないんだよ!私は悔いあるよ」


せっかくの限定復活だもんね。






チェキ・ライブのラストで、せっかくメイド服に着替えてくれたひなたの為にライブを入れました。

冬へと走り出すお!か夏恋花火のどっちにしようか迷ったのでひなたに聞いたら、



「まついの聴きたい方でいいよ」


優しいが一番難しい選択だ(笑)

夏が近いので夏恋花火にしました。






会ったことはないどりすのプロフィールも載ってて見たら、あれ意外とライブリスト少ないお方なのね。
もしかしてみやびちゃんパターンの子かと思いましたよ。


隣にいたりずむに、



「どりすってあんまり踊らないの?」


「どりすさんは顔も良くてスタイルも巨乳だけどライブはそんなに踊らないですよ。ショータイムはやるけど、ライブはちょっと…みたいな(笑)ギャップ萌えだね!」


なるほど。それもありだよ。

ライブリストは少なくても同じ曲をたくさん踊るメイドでもいいよね。







ひなたとピチカートファイブや小沢健二の話をしました。

りーみんでピチカートやオザケンの話ができるなんて!
久しぶりだからかたくさん絡んでくれました。


オザケンの最近のトークの動画が良かったと教えてくれたひなた。
野宮真貴のアルバムの良さもすっごい説明してくれた(笑)


最終的には、ベイビィ・ポータブル・ロックをヒャダインがリミックスしたそうだけど、そのヒャダインの頑張りと野宮真貴の弄び感が素敵って教えてくれて、



「イヤホンあるならちょっと聴いてよ」


聴かせてもらいましたよ。
このアルバム。



ベイビィ・ポータブル・ロック終わったらスーパースター流れてきて、さらにスウィート・ソウル・レビュー~マジック・カーペット・ライドと名曲が並びすぎてて、、


マジック・カーペット・ライドがコーネリアスのプロデュースだったのも良かった。
入国中に音楽聴きまくりだね(笑)



「わがままライブでベイビィ・ポータブル・ロック歌ってよ」


「まついしか喜ばんでしょ(笑)」


たしかに。



「こんな話題できるのまついだけだよ」


こちらこそ、本当ひなただけ。
すごい楽しかった。

夜が明けるまで語り尽くせそう。

ちなみに俺がどのくらいピチカートを好きかは、1994年発売のアルバムの当時の購入特典ポスターをいまだに保管してるくらい好きだよ。









そしてチェキ撮影。

1枚はプレートを持ってもらい、じゃあ後どんなチェキ撮るって話になったら、、、



「きくさんが変なチェキばかり頼むからまついの撮るとき可愛い顔ができないんだよね(笑)」


え?


ちょ、、、なんと、


きくさん(笑)


まついチェキ弊害や、、、


可愛いほわわーんなひなたが(俺は)もう見れないのか?

ヤバい、撮ったはいいけど写りはどうなの?










マジペン黄色をりずむに与えてあげたらとても喜んでました。

本当にこの子は次に会うときけっこうな成長してるんじゃない?ってくらいな研修さんでしたよ。頑張って。













22時50分
ラストライブ



Lamb.(なぎさ)
わるきー(あい)
幻影ギャラクティカ(ひなた)
夏恋花火(ひなた)
ハート型ウイルス(なぎさ)
初日(ひなた)









ラストライブも楽しくって久しぶりに見るひなたのライブはやっぱり素晴らしいよ。

思い入れのある夏恋花火をひなたに踊ってもらえたし、
落ちサビで照明が暗くなってその中で踊るひなたの切ないダンスがとても印象に残る演出でした。

幻影ギャラクティカや初日も、大須のメイドちゃんが踊るのとまたひと味違った良さがありますね。





ライブ後にひなたがこの日のメンバー紹介をして、



「なぎさちゃんが今日でラストです、ありがとうございます。
5月26日はポリスメーンイベントです。ご主人様を逮捕しちゃうぞ!なので皆さん来て下さい」


逮捕されたい。








で出国へ。

チェキのお絵描きが残ってたので少し待ってました。ごめんね遅くまで、





この日はミルクボーイの猫Tシャツ



「いつも変なTシャツ着てるけど今日は猫だね」


「いつも変じゃねーよ」



「いつも変だよ」


そんな目で見てたのか…

イヤな言い方のコメントだな(笑)

可愛いTシャツで人気を取ろうとしてる俺の作戦をわざわざチェキで報告された…








撮影のなぎさが、



「犯罪者みたい」


そういうチェキに、、、

そもそも客に使う言葉かよ…(笑)

メメント・まついメンバーは書類送検されたそうです。
メンバーを使うな(笑)

逮捕されたいと願ったらイベント前に逮捕された…

今までありがとう。とか、捕まってないから!
萌え萌え警察怖いよ。



てかこのひなたの顔がめっちゃ可愛いんだけど、俺の不幸のときは可愛い笑顔ができるんだな()

嬉しいか?お前ら俺をイジメてそんなに嬉しいのか!?








お絵描きが終わりひなたが心配そうに、



「時間大丈夫?」


「今日は東京に泊まってくから」 



「じゃあ大丈夫だね、どこ?」


「恵比寿ってとこ」(この時点でまだ場所を知らない俺)



「恵比寿なら一駅だよ、徒歩でも行けるし、タクシーでもすぐ」


なら良かった。



「けど恵比寿って高そうだね」


「カプセルホテル?2000円だった」



「2000円?安くない?そんなのあるの?ヤバいよ」


ヤバいのかよ(笑)

前日に予約したのに割引されてたけど。
たしかに2000円は格安だと思った。



「お化けとか出るんじゃない?(笑)」


ちょ、やめろや…


ひなたがまたネタ見つけた!みたいになぎさを呼んで、



「宿泊2000円なんだって(笑)」


泊まり先までを小馬鹿にし始めた…


するとなぎさも嬉しそうに、



「サウナもあるの?身体に桜のあれがある人達ばかりとか?」


そんな修羅場なとこに泊まれないよ。



「うまくいけば花見できるね」


何言ってんだよ!!
そのシチュエーションであっちの人達の全身の桜見る勇気なんてあるか。

サウナで脂汗だわ…




一抹の不安はあったけど出国。
ちなみにその恵比寿のカプセルホテルはめっちゃ清潔感のある場所で、チェックアウトも10時だったしとてもゆっくりできました。
みんな一般のお客様ばかりでしたよ(笑)

ひなたになぎさ好き放題言いやがって…









最後はひなた含めみんなでお見送りで手を振ってくれました。



「こっちもちょくちょく来なよ、バスなら片道2000円ちょっとで来れるでしょ」


おっしゃる通りです。







階段を上がり、





ありがとうー


で、投げキッス。



そして、
みんなに大笑い、、、なぜ?



「ごめん、キャラじゃないじゃん(笑)」


ちきしょー!!
投げキッスの似合う男になりたい。






遅い時間までみんなありがとうね。

見えなくなるまで手を振ってくれてた渋谷の笑顔が素敵でまたすぐに来たいって本当に思いました。
めっちゃ楽しかった!!


東京でのバースデーツアーの締めくくりにとても良い思い出になったよ。



東京編完


























ねこねこインターネット携帯からの投稿



メメント・モリさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス