たくさんの方に知ってもらいたい『馬を救うプロジェクト』! | ★毎日更新★馬を通じて人が成長!馬事学院(バジガクイン)のストーリー

★毎日更新★馬を通じて人が成長!馬事学院(バジガクイン)のストーリー

この馬の学校ブログでは、引退競走馬や現役競走馬、乗用馬など、幅広学生たちと馬たちとの日常の学校ライフをお届けするブログです。ホースマンとなる人材育成学校/JRA騎手や厩務員、馬術選手育成のドキュメンタリーブログ。毎日更新中!


テーマ:

 

本日も、ブログをご閲覧いただき

ありがとうございます‼

 

さて、本日の午前中は

専門生を対象に野口先生講義が行われましたよ!

まず1つ目のテーマは

“人との関わり合い・伝える言葉”について‼

1年生も入校から半年が過ぎ

もう半年後には、後輩ができます!

更に、これからどんどん活動エリアが増え

先輩との関わり合いも増え、

研修に行くと今度は、学校の人以外との

関わり合いが増えていきます!

 

コミュニケーションを取っていく場が増えますが…

人というのは、欠けているところに

ついつい目が行きがち…困る

その時に、“どういう言葉で相手に

思いを伝えることが出来るのか”

“どんな言葉選びをすることが出来るのか”

が、コミュニケーションの要‼

 

相手に伝わり、相手に気持ちよく

言葉を受け止めてもらうためには

相手を知ることが重要!

 

ということで、

『みんなの良い所を

3つずつ書き出してみよう!』

という課題が出されました!

中には、活動エリアが違くて

喋ったことがない人もいるかもしれない!

しかし‼そこであきらめるのではなく

良い所を、探しに行ってみよう!

というのも課題ですキラーン2

全力でみんなの良い所を探り合いますよ目キラキラ

 

それぞれのいい所を理解し

心から、伝える努力をしていきます!

 

『言葉』は、思考をコントロールし

自分を整理するツールです!

正しく使っていこう!という講義でしたよ!

 

 

さて!更に講義は続きます‼

続いての講義テーマは今、学校で取り組んでいる

“馬を救うクラウドファンディングのプロジェクト”について!

今、本校で取り組んでいる競走馬育成の

クラウドファンディングプロジェクトは

どういったものかというと…

 

「市場(セリ)で評価されなかった馬」

『「学生たちに必要とされる馬」

さらに、「支援者の皆様に応援される馬」』への試み

 

そして、何よりこの支援馬達の活躍により

得たレースの賞金の3割を

『養老馬(乗馬で活躍できなくなった馬の老後)

(引退競走馬の受け入れ)等の資金』に活用し

引退馬や養老馬の処分問題への取り組みを

広げていきたいという思いから発足した取り組み!

 

学校での取組を一般の人に知ってもらうため

色んな人に見てもらうために参入した

今回のクラウドファンディング。

今日は、今までご支援いただいた方から

頂いたコメントをみんなで読み

色んな人の想いを共有しました。

これから巡り合う馬には、

こんなにもたくさんの方の想いが

込められているということを知りました。

そんなクラウドファンディングも

オータムセールを前にして、

残り1日です‼‼

達成まであと一歩

あともう一歩です‼‼‼

興味のある方は、是非一度

<こちら>をご覧になってください。

よろしくお願いします。

 

 

さてさて‼‼

午後からは雨も上がり

騎乗レッスンをすることが出来ましたキラキラ

今やっているレッスンが、

これから待ち受ける競走馬育成

つながってきますおねがい


また、できることを増やすことは

競走馬から乗用馬への転用にも

つながっています!

今できることを、

着実に頑張っていますよウインク音譜

 

夕方には、明日から

御殿場ニューシーズンへ研修へ行く

専門1年シゲちゃんともっちゃんが

挨拶にやってきてくれました!

今日の講義を受けて

まずは、研修先で、実践してきたい!

2人で助け合うために伝えあうことを

心掛けていきたい!と言っていましたよウインク

研修頑張ってきてね!

今日も、最後までご閲覧いただき

ありがとうございました!

 

明日のブログも是非是非ご覧くださいね!

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚

 

残り1日 達成まであと一歩!

 

★馬を救うクラウドファンディングのプロジェクトに本校が参入!★

 

達成まであと一歩!残り1日!

 あともう一歩‼

 

「市場(セリ)で評価されなかった馬」が、

『「学生たちに必要とされる馬」

さらに「支援者の皆様に応援される馬」』への試み・・・。

そして何より、

この支援馬たちの活躍により得たレース賞金の3割を

『養老馬(乗馬で活躍できなくなった馬の老後)

(引退競走馬の受け入れ)等の資金』に活用し、

引退馬や養老馬の処分問題への取り組みを

広げていきたいと考えています。

興味のある方は是非、こちらをご覧ください。

画像をクリック

 

 

■□■□■馬の学校 東関東馬事NEWS□■□■□

 

31年度JRA競馬学校騎手課程試験

5名

一次試験通過しました!

 

 

★続々、合格者誕生!★

未経験からJRA厩務員を目指すなら

唯一、在学中にJRA厩務員へ

 

★TBSバジガク密着取材TV映像公開中★

競馬業界の常識を覆す馬の学校とは!?

TBS 別冊アサ秘ジャーナル4月29日 放送分

 

バジガク競走馬出走情報

↓毎日随時更新中↓

 

東関東馬事高等学院

↓高校入学ご検討の方はクリックへ↓

 

東関東馬事専門学院

JRA厩務員受験&牧場就職なら…

★得点たくさんバジガク資料請求へ★

 

★只今、TV放送(TBS密着番組)映像DVDプレゼント中です★

 

★本日更新★バジガク/東関東馬事高等学院・東関東馬事専門学院の今日の様子!さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス