綾の照葉樹林の鎮守様、川中神社の大祭が明日11/25(日)【神事12:00~】開催されます。

今年は開山1300年ということで特別な年、特別な一日になります。

それだけ関係者の皆さんもいつも以上に準備に熱が入っているようです。


綾の夢楽人-kawanaka1127 川中神社についてはこれまで何度かご紹介をしていますので、お手数ですが詳しくはこちらのリンク をお辿り下さい。
大祭では一年で一度だけ開帳されるご本尊、宮崎県指定の文化財「阿弥陀如来像」をご覧いただくことができます。像全体が朱色に塗られている非常に珍しい阿弥陀さまです。
また神楽の奉納もご覧いただけます。

さらにご参拝いただいた皆様にはあったかい豚汁、おにぎり、「徳丸豆腐」のできたて寄せ豆腐、鮎の塩焼きなどをお楽しみいただくことができます。なお数に限りがありますので品切れの際にはご容赦下さい。

 


amida
綾町では明日11/25(日)まで「綾工芸まつり」が開催されていますし、各地区の自治公民館では土・日に「手作り文化祭」も開催されます。そんなイベントと一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか?
夢楽人の会のメンバーもお手伝いに参上しております。たくさんのみなさんのお越しをお待ちしております。

1300年目の特別な年、特別な一日、特別な出会いがある一日になりますように。