Vキリロムの学生寮販売に関して、ご意見を頂いていますので弊社としての経緯と顛末をキチンとご報告致します。


当初A2A社よりお声がけ頂き、猪塚社長にお会いさせていただき、vキリロムの構想を聞き感銘して販売に踏み切りました。


谷社長のブログにも指摘されてますが、学生寮販売の代理店をさせて戴きホームページ等で宣伝をさせていただきました。そして弊社のセミナーにて販売を知った方がA2Aへ行き購入の意思を示されたのでA2A社よりご連絡をいただき契約を締結させて頂きました。


販売は1件ですが当社でも契約はさせて頂いてます。しかし、その後に家賃の原資に疑問を持ち販売を中止致しました。


先日にある方から以下の質問がありました。
    
「不明点が出てから?今出た不明点ですか?最初からライセンス、許可の有無、配当原資を疑問に思わないですか?そこは気にせず販売したのですか?」

ご指摘ごもっともです。
最初はvキリロム側からリゾートの収益と学生への企業投資で保証できるという説明でした。私も現地も泊りに行き収益がこれからどんどん上がってくるとの説明を受けて販売代理店になりました。また、販売に関しても「全体で投資ライセンスの開発の認可あり、借地の上に立つ建物のリースなので問題ない。」との説明から不動産のライセンスはなくていいということで販売を1件しました。この件に関しては、うちの確認不足で落ち度だと思ってます。ライセンス番号を確認すれば良いことで経済財務省に問い合わせをすれば良いことでした。


その後、原資の件等で不明瞭と判断したので販売は止めました。
 
うちのライセンス確認不足ですので言われても仕方ないと思ってますが、お客様とは連絡を取っており、当たり前に最後まできちんとするつもりです。


そして2018年8月頃には何かあったら責任を取るつもりで社内では決済してました。その後、色々と販売する方が原資についての返答が曖昧なことでフェースブックやブログ等で問題提起がありました。


弊社も販売をしていたということで、色々なご指摘があり、今回、猪塚社長にはライセンスの件のお問い合わせをしてます。ただ、猪塚社長から「正式回答しますのでお待ちください。」との状況で終わってますので、これ以上の返答が出来ない状況に弊社があるのはご理解ください。


どんな仕事であっても間違いや失敗はあるものだと思ってます。その後の対応をどのようにするかが企業としては大事と考えてますので、当然に弊社のお客様については最後までキチンと対応させていただく所存です。しかし、今のところ家賃支払い等の問題は起きてなくお客様にはご迷惑はかけていないのも事実です。


ただもしノーライセンスの業者の物件を売ってしまったなら、弊社の調査不足なのでこれに関しては謝罪します。このようなことが二度とないように業者確認や開発ライセンス、不動産ライセンス等の確認をキチンと致します。


ただ調べてないのは、この案件だけでした。今回は特殊案件で沢山の冠があったので油断してしまいました。


猪塚社長も他で「我々はCDCから投資ライセンスを得ている投資適格プロジェクトです。」と話されているので不動産ライセンスがなくても販売して良いということを確認したうえで猪塚社長から弊社へ正式に回答がいただけるのかと思いお待ちしてる次第です。


ブログ村に参加してます。バナーのクリックのご協力よろしくお願いします‼️
ダウンダウンダウンダウンダウンダウン
 
 
 
 
東南アジア不動産又は海外不動産と言っても良いかもしれませんが、法律が日本と違く完全に理解するのがなかなか難しい点や不明瞭な点や会社の財務内容等を調査するのが困難なケースが多々あります。


ですので弊社はインフォームドコンセントを大事にしてます。弊社の判断で大丈夫だと思っていても完成するかどうかのは確実ではないし、当然に政治情勢の変化や法律の改正等予期できないことがあるのも事実です。ということから、その点も説明して、リスクを理解してもらい取引をしてます。


インフォームコンセントと言うと日本では医療の説明については、大病をした方は聞いたことあると思いますが、契約等全般にも使われたます。


そして購入の時には同じように医療用語のトリアージの様にお客様の投資の姿勢を聞き物件を選び、融資等の相談も受けたりとしています。一本釣りの様な営業はしていません。



小さい話ですが賃貸等で不具合が生じた場合に300ドルまでは弊社やBMの会社の判断で工事して良い等の文面を管理等でも入れたりしてます。


まだまだ足りない点が多々あると思いますが、キチンと現地支店として取り組んでますので、問い合わせにお答え致しました。


猪塚社長から返答があれば再度ご報告いたします。みっともない話ですが反省し改善してやっていきたいと思ってます。

 

 

 各バナーをクリック❣️

カンボジアは上、タイは下になります!

 

Century21 Branch of Fuji Realty


 

 

 お問い合わせはコチラ

 

当ブログの記事や写真の無断転載禁止してます。よろしくお願いします。

 

 
ブログ村、ブログランキング、ブログサークルに参加してます。バナーのクリックのご協力よろしくお願いします‼️
ダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウンダウン
 にほんブログ村 投資ブログ 海外不動産投資へ  にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
 
 

LINE@