リンクアスの橋本久美子です。


GW企画、「わたしの自己紹介シリーズ③」

今日は、専業主婦からベビーマッサージでおうち起業するも・・・、
失敗続きで挫折~復活するまで、のお話をどうぞ!

失敗は絶対に必要!自分を成長させてくれるためのステップですね^^


マジメな自己紹介その①はこちら

こどもの頃~意外な経験談の自己紹介その②はこちら





専業主婦時代のわたし




昨日も書いたように、働く母の元で育ったので、結婚、出産後もバリバリ働きたいと思っていました。



が、妊娠発覚と同時に重度のつわりで入院することになり、退職。



その後、長男が1歳になったらまた働こう、と思っていましたが、主人&義母に反対され、断念。「別に働かなくていい!」と・・・。



しばらく、専業主婦で子供との生活を満喫しました。



趣味に習い事、ママ友とのランチ、それはそれでとても楽しかったです(^ ^)



でも、”やっぱり働きたいな”、という気持ちがずっとありました。




わたしらしい働き方・おうち起業!



子供のことを優先したら、外での会社勤めは難しいと思い、自宅でできるお仕事を探しました。



得意のリサーチ&マーケティングで、徹底的に調べまくり、、



実は一番最初は、ネットショップをしようと思っていました。



が、これまた主人に反対され断念。



でも、諦めないっ!!



長男と次男出産後、ベビーマッサージの教室に通ったことをきっかけに、ベビーマッサージの素晴らしい効果を他のママさんにも伝えたい、ベビマの先生になりたい!と再度奮起し、主人を説得。



やっと、資格取得のOKをもらい、長男3歳、次男が生後6ヶ月から勉強を開始し、2012年ベビーマッサージ教室を開業しました。



ママになってもお仕事したい!と思ってから、実に4年以上かかりました・・・



でも、自分のペースで仕事量や働く時間をコントロールできる、無理のない「おうち起業」の働き方が私にはとても合っていました。



ただ、起業準備はめちゃめちゃ頑張りましたし、苦労しました。



とにかく、起業や集客に関する知識が何もなかったんですね。


当時、資格を取った協会ではそんな事何も教えてくれませんでした。


資格さえ取ればなんとかなる、仕事が出来る!と思っていたけど、大間違いです!



私は、起業半年前からブログを開始し、たくさんの集客ブログ、同業者ブログを見て研究しまくりました。


これが、今のお仕事にも生かされていたりします。




いよいよベビマ教室開業!しかし・・・



資格取得前からブログをスタートし、毎日発信。


お教室のメニュー、料金、コンセプトなどもきちんと決め、


集客ブログの形もしっかり整え、ヘッダーも作ってカスタマイズも完璧!

(コンサルなど受けず、全て自分でやりました)


チラシも準備して、

子育て支援センターに置いてもらったり、
近所のパン屋さんに掲示してもらったり、
子供達を自転車の前後に乗せて、ご近所にポスティング(チラシをポストに入れる事)をしたり

と、事前準備はかなり入念にしました。


看板、名刺、お教室案内カード、アンケートも作りました。



これで完璧!!

絶対に人が集まる!!



と思って、いざお教室を開業。



まず、最初は安い料金で体験レッスンを開催したんですね。

なんと8名の満席!!


初めてのレッスン、
しかも、駅から遠い田舎の住宅街でしたから、
集客にはかなり厳しい条件だったにも関わらず、
結構すごい集客力だと思います^^;



しかーし!!

体験レッスン終了後、本コースに予約してくれた方は、なんと



ゼロ


でした><



経験&知識不足・・・修行の時代へ




そこからわたしの「集客」と「接客」の苦労が始まります。


なぜ8組も体験レッスンに来てくれたのに、継続につながらなかったのか・・・、

その時は、理由が全くわかりませんでした。


でも、あとからよくよく考えてみると、2つの理由が。


①私の講師力不足

→私、ずっと事務職をしていたので、「講師業」は初めてだったんです。

そして、サービス業や接客業も経験も少なかった。(学生時代のアルバイト程度)


「人に教える」ってかなりのスキルが必要なんですよね。


わかりやすい言葉で、
聞きやすい声の大きさスピードで、
かつ、場を和ませる楽しませる。



初めてのレッスンで、わたし自身がものすごく緊張してしまって、場の雰囲気も今思うとカチコチにしてしまっていたんです><

ママ達やお子さん達も、初めての場所でただでさえ緊張しているのに、それをほぐすどころか更に緊張感を与えてしまっていました。


どうですか?


今、読んでるだけでもなんかドキドキしますよね。

こんな教室、来たくないですよね(笑)


私、ベビマの資格試験も合格したし、普通に出来ると思っちゃったんですね。
でも全然違った。

思ってるのと、実際にやってみるのとは全然違う、とはまさにこの事ですね。

明らかに、経験不足でした。


それからは、売れっ子の先輩講師の方々のレッスンに当時1歳だった息子と参加させてもらったりして、
(遠くは新幹線に乗って静岡まで行きました!!)

徹底的に、レッスンの組み立て方、ママ達への接し方、話し方、手遊びの取り入れ方などを学びました。



②集客の知識が無かった

→体験レッスンで人さえ集めれば、お教室も満席になると思っていました。

甘いですね><

メニューの組み方、料金設定、特典の付け方、などなども学びました。



イベントを取り入れて集客回復!



上記の様に、まず基礎的な事をしっかり学び、経験し、自分なりのレッスンが出来るようになりました。

そこに、さらに「ママと赤ちゃんが楽しめるイベント」を取り入れるようになったところ、

グン!と集客力が上がったんです^^


この頃から、イベントコーディネートが大好きでした。
(これが今の仕事へとつながります)


今や、「ベビマ×赤ちゃんのねぞうアート」って、定番ですが、

実は、これを日本で一番最初にやったのは、私の教室なんです~!!
(これ、ちょっと自慢♪)


人と同じ事をするのがイヤだったわたし、お教室のイベントはオリジナリティを大事にしていました。

そして、当時一部で盛り上がっていたねぞうアートに目をつけて、講師の方に直談判。

初めてベビマとのコラボレッスンを実現しました^^


その時の写真がコレ♪可愛い~♡




この様に、最初は苦労したお教室業も、

講師としての基礎と集客をしっかり学んだことと、

そしてイベント企画力の強さで、徐々に軌道に乗り始めました^^



*************************



今日はここまで。

次回は、湘南FIKA(現リンクアス)立ち上げ~のお話を書きますね!



次男8ヶ月の頃。


ベビマ教室のブログ&HPのヘッダーのモデルになっている思い入れのある写真です^^















◆湘南ママが作ったスキンケア「LinkAs beaute」発売中!