AGA 薄毛・抜け毛 なら福岡 の自毛植毛 専門医 長井正寿|ルネッサンスクリニック

AGA 薄毛・抜け毛 なら福岡 の自毛植毛 専門医 長井正寿|ルネッサンスクリニック


テーマ:

Graft length should be checked before slit making. Usually its length from skin surface to bottom of dermal papilla is written from 4- 5 mm But exact Japanese patients length is 5-6 mm rarely 7 mm We check that all cases in order to make precise incision . 適切な新しい毛穴(スリット)作成の為に、 グラフトの長さ(皮膚から毛球までの距離)を毎回チエックするべきだと思います。 一般的には4から5mmと言われていますが、日本人はほとんど5から6mmであり、 たまに7mmである事も。 このスリットの深さを深くするほど、頭皮の中の血管を切断してしまう頻度が上がりますが、 あまりに浅いとグラフトが浮いてしまうのです。 丁度いい長さの為に、もちろん全例にこの作業を行っています。 ください。 #fue #fut #aga #artas #artificialhair #植毛#植毛職人 #生え際#人工毛 #hairtransplantation Japan#hairrestorationfukuoka #hairtransplantationfukuoka #hairline#teamnagai#nagaimethod#nonshavenfue

Masahisa Nagaiさん(@masahisanagai)がシェアした投稿 -

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AGA 自毛植毛専門医 長井正寿さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。