が深まってきて各地で紅葉が見頃を迎えていますねもみじ

今月の食文化研究所のウィンドウでは「食の友」を紹介していますにんじん

健康維持のために野菜をたくさん採ると良いことはわかっていますよね。

厚生労働省が推進している野菜の摂取量1日350g

 

野菜にはビタミンやミネラル、植物繊維が豊富に含まれています。

野菜を多く食べる人は脳卒中や心臓病、

ある種のがんにかかる比率が低いという結果が出ています

 

※野菜、食べていますか?(厚生労働省 e-ヘルスネットより)

https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/food/e-03-015.html

 

現実には日本人の1日摂取量は平均よりも約50g少ない量になっています。

忙しい毎日の中、なかなかこれだけの量を摂るのは難しいですよね。

「食の友」はよもぎ、にんじん、パセリ、あおさ、レモン、

りんご、バナナ等の野草や野菜、果物からできていて、

1日小さじ1.5杯で、1日分の緑黄色野菜をとれます

鬟溘・蜿九€€(邊画忰)

そのままでも、ヨーグルトやお味噌汁、スープ、

炒め物などの料理に加えてお召し上がりいただけますウインク

野菜不足をサポートする手段のひとつとして上手にご利用くださいね

 

 

ご注文はこちらから⇓

https://www.namakobo.jp/製品/食の友-粉末野菜/

 

今月より食文化研究所に PayPay株式会社を 導入しました。

お買い物にご利用くださいね!

 

食文化研究所についてはこちらをご覧ください↓

https://www.namakobo.jp/