以前に紹介した「生酵母で作る豆乳ヨーグルト」

 

9月の異常な暑さと朝にスプーンで混ぜるのを忘れて、発酵が進みすぎてしまいました😢

 

発酵しすぎると、豆乳パックからあふれ出し、分離した状態になり、

味もすっぱくなります!

食べられないことはないけれど、ちょっと残念⤵な気持ちに。

 

でも、転んでもただでは起きない食文研スタッフ

これって、何かに似てない?

ガーゼで濾したら、まるでカッテージチーズのよう!

冷蔵庫で1日置いた状態↓

 

そこで、これでチーズケーキを作ってみましたウインク

 

 

なんと!チーズも牛乳も生クリームも使わずにチーズケーキができました爆  笑

失敗は成功のもと♪

作り方はとっても簡単です音符

 

《豆乳ヨーグルトで作るチーズケーキ

材料

豆乳ヨーグルト(豆乳450ml 生酵母SK 45ml)

※1詳しい作り方は下記アドレス参照

卵 2個   米粉 大2~3   粗糖 50g

レモン果汁(柚子果汁など)大1くらい(お好みで増減)

 

作り方

①材料を全部ミキサーや泡立て器で混ぜる。

②型に敷き紙を敷いて、➀の生地を入れる。

③180℃に予熱したオーブンで約35分~40分焼く。

竹串を差して生地がついてこなくなればOK

④冷めてから型から外して切り分ける。

 

 

※1 豆乳ヨーグルトの作り方はこちら↓

https://ameblo.jp/shokubunka-kenkyusho/entry-12513348063.html

 

生きている生酵母で作る豆乳ヨーグルトは

室温や混ぜる状態で出来上がりが違ってきます。

分離はしなかったけれど、

発酵がすすんですっぱくなってしまったヨーグルトの

使い方についてはまた次回ご紹介しますルンルン

こうご期待をニコニコ

 

生酵母、食文化研究所についてはこちらをご覧ください↓

https://www.namakobo.jp/