食文化研究所のスタッフHのマイブームは

生酵母SKで作る“豆乳ヨーグルト”

美味しくて、毎日食べていたら!

お腹の調子がとっても良いのです♪

お腹がすっきりして、今までなかった感覚に感激爆  笑

 

作り方はとっても簡単!

みなさんにも、ぜひ試してほしいのでご紹介しますねウインク

 

生酵母SKで作る豆乳ヨーグルト

 

準備するのはこれだけ

生酵母SK 大3 無調整豆乳 500mlパック1本

 

 

➀豆乳パックの上部を開閉して、豆乳 大さじ3 を取り出し、生酵母SK 大さじ3を加えてよく混ぜる。

➁生酵母SKを入れた日時を記入する。

➂上部をクリップ等で止めて、雑菌の侵入を防ぐためビニール袋等をかぶせて

台所の片隅などの室温に置いておく。

④時々(1日に2~3回)、清潔なスプーンで混ぜる。

夏場は1日半~2日でできあがり!

 

とろみが出て、甘さが減ってくる(酵母が糖分を分解するため)。

室温によっても状態が変わるので、様子をみながら好みの味になったら、

冷蔵庫に入れて保管する。

発酵し続けるので、時々混ぜて4~5日で食べきる。

 

美味しくてつい食べ過ぎてしまいそうですが、

豆乳の効果的なとり方は大豆をあまりとらない場合は1日200ml

そうでない場合は1日100ml。

取りすぎないようご注意くださいね!

 

使用するスプーンや容器は熱湯消毒後、自然乾燥させたものがおすすめ。

冬場にかけて室温が下がると保温する必要があるかもしれないです。

より良い方法などについては、こちらのブログでご紹介しますね

 

発酵しすぎた豆乳ヨーグルトでチーズケーキを作るレシピはこちらへ

https://ameblo.jp/shokubunka-kenkyusho/entry-12524109248.html

 

生酵母SK,食文化研究所についてはこちら↓

https://www.namakobo.jp/

 

生酵母SKのご注文についてはこちら↓ををご覧ください。

https://www.namakobo.jp/製品/

 

 

 

 

作り方まとめ↓

<材料>

無調整豆乳  生酵母SK(豆乳の10分の1の量)

<作り方>

➀清潔な容器に豆乳と生酵母SKを入れて、清潔なスプーンでよく混ぜる。

 容器に軽く蓋をして、常温に置いておく。

➁時々、清潔なスプーンで混ぜる。

 夏場は1日半~2日でできあがり!