お料理苦手なママのための

“たった3分”でできる

味覚を育てる離乳食講座 主宰

 

離乳食専門栄養アドバイザー 

中村さゆりです。 

 

 

 

 

手づかみ食べはいつから?
 
 

今週は

お料理苦手なママのための

“たった3分”でできる

味覚を育てる離乳食講座の

第2回を開催しました!

 

味覚を育てることや好き嫌いを中心にお伝えしましたよ^^

私が一番大事にしているのがこの「味覚」

 

3歳までに育てた味覚は一生モノです。

 

さぁ、本日の本題は

 

手づかみ食べはいつから?

 

 

 

「もう手づかみさせた方が良いですか?」

「手づかみさせても遊ぶだけで困ってます」

 

手づかみ食べに関するお悩み、

ものすご〜くよく聞きます。

 

「手づかみ食べ、させてくださいね」

ってよく言われますもんね。

 

 

一般的に手づかみ食べは9ヶ月頃からと言われていますが、

赤ちゃんによって時期はまちまち。

 

我が娘は

なんでも自分でしたがる気持ちが強いので、

手づかみ食べし出したのは

9ヶ月よりも早かったです。

 

 

赤ちゃんが手を伸ばして

握りたそうにしていたら、

手づかみさせてあげてみてくださいね。

 

 

でも、

手で食材をつかむことができても、

お口まで持っていくまで

もう一段階あります。

 

 

赤ちゃんの指の発達の順序が決まっていて、

親指と人差し指でつかむことが

できるようになるのは

10〜12ヶ月頃。

 

それまでは

食べ物を掴んでいても、

手の中から押し出せなかったり。

 

お口まで持っていけなかったり。

 

 

だから、

手づかみ食べさせようとしても、

手でぐちゃぐちゃしてるだけ〜!

 

の状態は

これからのステップアップの練習と

とらえて、見守ってもらえたらと思います^^

 

 

 

 
 
無料メール講座 登録募集中♩
「離乳食、どうやって作れば良いかわからない」
「毎日の食事づくりが億劫!!!」

そんなママのために
9日間のメール講座をご準備してます。


はじめての離乳食!
ママの不安がスッキリするシンプルメソッド

ご登録はこちら


配信内容
    【第1話】娘5カ月、離乳食を始めたけど全然食べてくれない!   
    【第2話】やっと見つけた離乳食教室!でも。。。  
    【第3話】教えられるままに離乳食スタート!まさかその1週間後信じられないことが娘に・・・  
    【第4話】必見!6ヶ月までどう過ごすかが離乳食を左右する!   
    【第5話】えっ!ホント?一生の味覚がこの離乳食で 
    【第6話】知ってるママは少数派?離乳食と赤ちゃんの口腔発達の深い関係   
    【第7話】知らなかった!ストローマグを練習するタイミング
    【第8話】もう悩まない!毎日の食事と離乳食の準備はここがポイント
    【第9話】ひとりで悩まないで!私で良ければお役にたちます♡

!ご注意ください!
携帯のメールだとこちらからのメールが届かないことがあります。
パソコンからのメールを受信できる設定をしていただくか、
gmailなどのPCメールアドレスでの登録をお勧めしております
登録完了メールが迷惑メールボックスに入っていることもありますのでご確認をお願いします

 

 

 

☆ご質問・お問い合わせは

こちらへどうぞ

 

 

お読みいただきありがとうございます^^

 

 

離乳食専門栄養アドバイザー 中村さゆり