9月19日(火)、山口市役所で「定住サポーター」の委嘱状交付式がありました。

 

定住サポーターとは、阿東・徳地両地域への移住を考えている方に対して地域の人々がサポートをする制度で、山口市の空き家バンクに登録されている空き家の見学に同行したり、空き家バンクに登録するための物件の調査を行うなどの活動を主にしています。

みなさんはこの度の交付から2年の任期で活動されます。

 

徳地商工会は、徳地地域の定住サポーターのみなさんの活動をお手伝いする形でこの制度に関わっています。

 

 

<渡辺市長と笑顔で写真撮影>

 

 

<9月20日(水)山口新聞より>

山口新聞HPにも同様に掲載されています。

 

 

※9月21日追記※

山口市HPにも交付式の様子が掲載されました。

 

 

 

定住サポーターに興味がある方・空き家の情報をお持ちの方は、ぜひ一度ご連絡、またはこちらのホームページをご覧ください。

 

山口市移住情報サイトすむ住む山口