長野県・南信濃で横丁鉄道・発見! ~<ぶら珍438> | ~水仙まつりは1月5日から!・幸手市商工会~

~水仙まつりは1月5日から!・幸手市商工会~

幸手市内で現在展開している事業の様子と、『幸』せを『手』にするまち『幸手』と中心とする地域の情報、各地のまちづくり情報を、毎晩夜(たまにお昼)にお知らせしまーす。


テーマ:

 飯田市リンゴにある南信濃地区(旧南信濃村)は、南アルプスハイジの懐にあり古くから遠山郷と呼ばれています。

 中心部にあるのが秋葉街道の宿場町・和田宿と呼ばれています。
横丁鉄道・木曽路 横丁鉄道・木曽路

【街を歩いてみると走る人昔懐かしい雰囲気がします懐かしい

 橋新米穀店(橋新商店)米がありまして~玄米くん米

 早速店内に入ってみるとGOGO
横丁鉄道・木曽路 横丁鉄道・木曽路
【通り(旧秋葉街道)から奥に伸びる線路線路があるじゃないですか~衝撃!びっくりびっくり

 コンクリートで固められた土間にある線路ハート線路と商品米が並んでいます。

 やはり、宿場町には横丁鉄道 (トロッコ)横丁鉄道が似合いますねグッド!
横丁鉄道・木曽路 横丁鉄道・木曽路
【取材しようと身分名刺を述べると気さくに対応して頂きましていらっしゃい

 実はこちらのお店のご主人さんは、旧南信濃村商工会副会長を務めた方で、現在は飯田商工会議所遠山郷支部の会員さんとなっているんです。

 地区内の産業や商工会合併、商工会業務等の話して盛り上がってしまった話す
横丁鉄道・木曽路 横丁鉄道・木曽路
【奥にしっかりした台枠の木製トロッコ横丁鉄道がありましたアップ

 今でも現役で、商品等を運んでいるんですがんばれ頑張れ

 トロッコの端にロープ綱引きがありますが、これはブレーキブレーキの役目なんです。

 奥に行くほど上り勾配上り(ツートン)になっているので、下る時(通り側)にロープを引っ張って速度をゆるめます~ブレーキ
横丁鉄道・木曽路 横丁鉄道・木曽路
横丁鉄道 S字になって奥までかなり伸びていますs

 店舗やじるし自宅やじるし作業場と続き、屋根があるので線路レールは屋内にあります。

 実はご厚意で、トロッコ横丁鉄道に乗せてもらいまして、道路のある通りの方まで下る体験乗車を(実際にロープ・プレーキとまれもかけてもらいながら)。。。回目高

横丁鉄道・木曽路 横丁鉄道・木曽路
【作業場の奥が横丁鉄道 の終点となります終点の車止め

 終点から外に出られるので、ここで荷物の積み下ろしが出来るようで。
 今でも元気に動いている横丁鉄道 は、遠山郷観光協会MAP や、メディアでも紹介されているんですイイ!!

横丁鉄道・木曽路 横丁鉄道・木曽路

★左画像〓作業場にある大きな精米機稲穂がありまして、実際に動かしてもらいました(迫力にある音が響きます)ぎくっ

★右画像〓近くにある飯田商工会議所遠山郷支部旧南信濃村商工会)。

 実は遠山郷は、遠山氏・和田城の城下町でもあって、城風城の商工会館になっているんです。

                        

※取材協力〓橋新米穀店感感謝

TMO幸手さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス