幸手の中心商店街ですっかりおなじみなのが~うさぎ?

 横丁鉄道横丁鉄道 横丁鉄道(トロッコ)でございます~合格合格

 街角軌道とも呼ばれているようですが…。 


 今回紹介するのは、山梨県北杜市白州町ウイスキーにある台ヶ原宿

横丁鉄道・山梨

【ここは甲州街道四十四次・40番目の宿場町なんですアップ

 街道は、南アルプスアルプスと八ヶ岳大山の峰々に囲まれた日本の道百選道にも選ばれているんです。
横丁鉄道・山梨 横丁鉄道・山梨
木造家屋が立ち並ぶ街並みの中に、風格ある切妻造の建物がー合格

 ここが、銘酒「七賢」日本酒の蔵元『山梨銘醸 』(創業約260年)なんです。

 甲斐駒ヶ岳の伏流水水滴仕込み水にー日本酒
横丁鉄道・山梨 横丁鉄道・山梨
【母屋の奥座敷が明治13年(1880年)に明治天皇が訪れた際に行在所にアップ

 現在母屋の内部見学が出来ます。

 で、入口に見えるのが、奥に伸びる線路線路・・・これはもしかして?おまめはてなビリー顔文字 
横丁鉄道・山梨
【線路ハート線路が母屋から奥に伸びているのが分かりますね音譜

 山梨県の酒蔵徳利横丁鉄道跡 発見しましたひらめき!!

 かつては、商品酒や材料等を奥の蔵蔵から甲州街道の表まで、トロッコ横丁鉄道を使って運んでいたんです。

 今は使われませんが、モニュメントとして残しているみたいですグッド!良
横丁鉄道・山梨
【母屋内は大きな土間と高い天井に圧倒されます驚き顔びっくり

 奥に向かってゆるやかな左カーブ左を描いています。

 ちなみに、画像は奥から正面(甲州街道側)を撮していますペーパー
横丁鉄道・山梨 横丁鉄道・山梨
【さらに、右カーブ右(S字S)を描いて奥に向かうと終点END

 途中で線路が途切れていますが、かつては奥の蔵まであったんでしょうね!?

 蔵元には横丁鉄道 が残っているところが多いですね。


     信玄餅信玄餅信玄餅信玄餅
横丁鉄道・山梨 左山梨銘醸 の向かい側にははてなマーク
【明治35年創業のの和菓子屋(信玄餅の店)・金精軒 信玄餅
 信玄餅桔梗屋の方が有名ですが、金精軒信玄餅の商標登録を持っているので、桔梗屋の方は「桔梗信玄餅」という名称になっています。

 最近注目されている生信玄餅生や、山梨銘醸の酒粕 を使用したかすてら粕てら)を販売していますカステラ