筑西市(下館)の横丁鉄道・訪問! ~<ぶら珍331> | ~水仙まつりは1月5日から!・幸手市商工会~

~水仙まつりは1月5日から!・幸手市商工会~

幸手市内で現在展開している事業の様子と、『幸』せを『手』にするまち『幸手』と中心とする地域の情報、各地のまちづくり情報を、毎晩夜(たまにお昼)にお知らせしまーす。


テーマ:

 幸手の中心商店街ですっかりおなじみなのが~うさぎ?

 横丁鉄道横丁鉄道 横丁鉄道(トロッコ)でございます~合格合格

 街角軌道とも呼ばれているようですが…。    
~幸せを手にする街・TMO幸手~-JTBツアー 矢印 幸手ではクラッカークラッカー

横丁鉄道 横丁鉄道のツアーを開催しましたね旅

 さて、今回紹介するのは茨城県筑西市(下館地区)です。

 下館地区(旧下館市)は、城下町城として栄え、現在も蔵造り&商家建築が残っています。~水仙まつりは1月6日から!・TMO幸手(幸手市商工会)~-横丁鉄道・下館
国道50号線国道沿い(丙地区)に蔵造りの建造物ひらめき電球

 この建物は、荒川家住宅(屋号「荒為」・卸問屋)です。

 国登録有形文化財となり、現在は『食蔵 荒為割り箸として営業しています。
~水仙まつりは1月6日から!・TMO幸手(幸手市商工会)~-横丁鉄道・下館
【敷石のある細長い路地を歩いて行くと~走る人 】

 あれびっくりぎくっ のれんのれんの向こうに2本の線、いや線路線路がー!?  
~水仙まつりは1月6日から!・TMO幸手(幸手市商工会)~-横丁鉄道・下館
【荷物段ボールトロッコで運んだ線路跡横丁鉄道が残っていますバンザイバンザイ

 当時を偲ぶ横丁鉄道 横丁鉄道をモニュメントとして残しているようですグッド!

 奥にあった蔵から荷物を国道側に運んだそうです。
~水仙まつりは1月6日から!・TMO幸手(幸手市商工会)~-横丁鉄道・下館
【奥から国道側を見るとこんな感じでトロッコのレール横丁鉄道アップ

 いろいろと写真林家ペーを撮らしてもらっていたら、こちらの所有者である奥様奥さんがー。

 私(男の子なが)の身分を告げると、「せっかくなので中もご案内しますどうぞ」とのことでーダウン
~水仙まつりは1月6日から!・TMO幸手(幸手市商工会)~-横丁鉄道・下館 ~水仙まつりは1月6日から!・TMO幸手(幸手市商工会)~-横丁鉄道・下館
【建物各部の説明を受けながら貴重なお話も感感謝

 主屋は、木造2階建、寄棟造、銅板平葺きの建物で江戸時代末期の建造物と言われています。

 壁に埋め込まれた明治時代の金庫金庫も今ではアクセントにーキラキラ

~水仙まつりは1月6日から!・TMO幸手(幸手市商工会)~-横丁鉄道・下館 矢印2階に上がりまして階段上る棒人間

【2階は洋風になっています洋

 まさに和洋折衷建築ですねビックリマーク

 ちなみにこちらは、映画HAZAN」(陶芸家板谷波山の生涯を描いた映画)カチンコのロケ地となっています。
~水仙まつりは1月6日から!・TMO幸手(幸手市商工会)~-横丁鉄道・下館 ~水仙まつりは1月6日から!・TMO幸手(幸手市商工会)~-横丁鉄道・下館
アールデコ調の内装となっていてビックリわたしキュピーン顔文字

 お食事割り箸は今回満席だったので、次回に是非・・・。

 同じような歴史のある街である下館幸手のまちづくりについても情報交換させていただきました。


 下館地区ぶら珍ぶら珍はまだまだまだ続きますよん続くおいで


※取材協力〓食蔵 荒為のみなさん

TMO幸手さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス