石岡市の横丁鉄道・再訪問! ~<ぶら珍317> | ~水仙まつりは1月5日から!・幸手市商工会~

~水仙まつりは1月5日から!・幸手市商工会~

幸手市内で現在展開している事業の様子と、『幸』せを『手』にするまち『幸手』と中心とする地域の情報、各地のまちづくり情報を、毎晩夜(たまにお昼)にお知らせしまーす。


テーマ:

 茨城県石岡市にある横丁鉄道横丁鉄道 横丁鉄道は非常に有名なんですうれしい!!

 現役なので、マスメディアにもよく紹介されますTV1

 クリック前回紹介したあさ川 の後に立ち寄ってみましたGOぼちいさん おー
~幸せを手にする街・TMO幸手(幸手市商工会)~-横丁鉄道・石岡

【ここの3軒はよく紹介される光景ですアップ

 左2軒左矢印看板建築店舗・「十七屋履物店」と「久松商店です。

 そして右右矢印の商家が福島屋砂糖店登録有形文化財)です。

 昭和6年に建てられた砂糖問屋砂糖。木造2階建で、黒塗の外壁が通常の土壁漆喰塗りではなく、コンクリートコンクリートを使用。

 お店の右右矢印にあるシャッターシャッターをよく見ると・・・目
~幸せを手にする街・TMO幸手(幸手市商工会)~-横丁鉄道・石岡 矢印あれれ線路横丁鉄道が見えますひらめき!!

【これが横丁鉄道トロッコ)の線路です】

 実はこちらは5年半ぶりの再訪なんです(こちらをクリックよう

 で、早速店内におじゃましてみると音譜

~幸せを手にする街・TMO幸手(幸手市商工会)~-横丁鉄道・石岡 矢印砂糖の小売もしています砂糖

横丁鉄道 の話をすると見学OKとのことOK

 石岡商工会議所 の老舗会員事業所でもあり、幸手の永文商店 のことも知っていまして話が盛り上がりましたメラメラ

~幸せを手にする街・TMO幸手(幸手市商工会)~-横丁鉄道・石岡 矢印結構長い距離なんです。

【店舗から奥に伸びる線路はS字を描いていますS

 S字線路Sは非常に珍しいですね珍

 幸手ですとこちらのお店 クリック がS字ですね。

~幸せを手にする街・TMO幸手(幸手市商工会)~-横丁鉄道・石岡 矢印奥の車庫に台車を発見ひらめき電球

【わざわざ軽自動車くるまを移動していただいていらっしゃい
 実際に運転してみました(出発進行(`・ω・´)ゞ)500系のぞみ

 動画は(こちらをクリックyou tube 

 これに重い荷物荷物を乗せて、前の通り(水戸街道)まで運んだのです。宿場町の特徴である短冊形路地割に見られる光景なんです。

~幸せを手にする街・TMO幸手(幸手市商工会)~-横丁鉄道・石岡 ~幸せを手にする街・TMO幸手(幸手市商工会)~-横丁鉄道・石岡

【折返、終点の倉庫(車庫)まで運転しました注意

 意外に重たいトロッコ横丁鉄道でしたが 現役のトロッコの運転は貴重な体験でしたね嬉し泣き 感動
~幸せを手にする街・TMO幸手(幸手市商工会)~-横丁鉄道・石岡
【見事な曲線を描いているとトロッコ用線路横丁鉄道、貴重ですね大切
 

 家屋部分は東日本大震災の影響を受け、瓦屋根屋根が全部落ちてしまったそうです。でも修繕工事は終了し、元の姿に戻っています。

 横丁鉄道 は全く被害を受けず、震災後も元気に走っています頑張るファイト


※取材協力福島屋砂糖店

TMO幸手さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス