佐賀市東与賀町の有明海の よか干潟一面に咲くシチメンソウ。

ラムサール条約湿地に登録されています

今年は3年ぶりに良く咲いているとの情報で行ってきました。

 

地元の方たちが大切に保護育成されて、綺麗に咲いてます

 

昭和天皇も訪れられてます

 

御歌も詠まれてます 「面白く沖へはるかに汐ひきて 鳥も蟹も見ゆる有明の海」

 

 

 

 

平日でしたが、三々五々来てあります

 

 

ムツゴロウ?

 

 

シオマネキ

 

トビハゼ?

 

棲み処に帰るのは?

 

 

 

 

 

11月上旬になると まだ赤く色づくのかな!?

 

遠くは、雲仙岳や 多良岳も見えます

 

 

 

敷地内には  東よかビジターセンター「ひがさす」も10/20オープンしたそうです。

 

 

10/23夕方テレビ「めんたいワイド」で、この干潟から沈む夕陽を中継していました。

いまが旬なんですね。

 

お天気も良く 数年の念願が叶っていい日でした

 

フォローしてね…ペタしてね