日焼け対策は3月からした方がよい、
とわかってはいるけど


桜の咲き始める頃は
よほど日差しが強い晴れの日だけ
日傘をさす程度


日焼け止めをきっちりぴっちり
隙間なく塗るのは4月あたりからに
なっていましたが


やっと朝の習慣となり
忘れずにくまなく塗るようになった最近。




どんなに良い化粧品を使っても
シミや日焼けが短期で
目覚ましく改善することはそうそうない
…と気づく(諦める?)お年頃。
やっぱり第一に日焼けをしないこと!


朝、お化粧をして
着替える前に


首、耳、腕、手の甲
半袖だと
上腕部までしっかり


これを11月くらいまで続け


真夏は室内にいても
お昼や夕方退勤前にもうひと塗り


そうすると日焼け止めは
ワンシーズンに10本では全然足りなくて


たまに、ちょっと高価な日焼け止めに
手を出したりしますが
これだけ買うことになると
1,000円くらいで買えるもので
仕事帰りにスーパーでも買えるような
どこにでも売っているものが便利なので



結局ビオレに行き着いた数年前。

クリームやミルクタイプが
あんまり好きではないので


ジェルタイプの軽いつけ心地で
ベタベタしない、
しっかりSPF50~は絶対、
…となると


3,000円くらいまでの日焼け止めを
10種類ほど試した結果

(ウォータリージェルより
ウォータリーエッセンスの方が
軽くてみずみずしくサラッとしてます)


塗ってる感がなく
つけ心地もひんやり気持ちいい
私のNo.1はビオレ。


この、ウォータリーエッセンスの
大容量サイズを
ドラッグストアでまとめ買い。



仕事で
外に出る日は、
朝塗ったにも関わらず
庁舎についてから
査察に出発するまでの間に
さらに重ね塗り。


隣の席の、息子のような年齢の
美青年こうちゃんも
軽く日焼け止めを塗るので
(イマドキ男子は美意識高いのねポーン)


二人して、朝デスクで塗り塗り。


「私、もうこれ今年3本目~」

「マジっすか!
僕これもう二年くらい使ってますけど笑」

「腐ってない?笑」


忘れがちな首の後ろや耳まわり
上腕部の内側までの広範囲に塗ると、
すぐになくなりますからね。


首の後ろは普段自分では見えませんが、
髪を結んだ人のうなじを見て
「黒いな・・・」と思うことが
よくあるので、
ここもしっかり。


ただし、塗りすぎると
髪の毛にもついて
髪はパサパサになりますね( ;∀;)
なので、少量を薄く。
あとは、スプレータイプを重ねて
厳戒態勢で外に出ます!



今年新発売のビオレアスリズムも
早速買いました!
シルクタッチ、ということで
ミルクタイプのわりには
さらりとしていました。


35度近くになるような、
座っているだけでも汗が出る
暑い日は
こちらを使ってみようと思います。