17-18シーズンラストレース♬ | TAKESHO BLOG
2018-03-27 12:45:24

17-18シーズンラストレース♬

テーマ:SHOKO@プロスノーボーダー

おはようございます^^

春ですね、

完全に春が来て、

花粉症にそろそろソワソワする季節。。。

 

何度、

風邪ひいたーーーー!

とショック受けたか。

何年間か。

 

31年経って、

やっと、

これは花粉症だと、

認識したわけです。

 

さてさて、

昨日で、私の

「スノーボーダー」

としてのレースシーズン終了です♬

 

今期は思ってた以上に、

レースに参戦しました♬

 

そんな昨日は

「FIS公認 北海道選手権 in盤渓スキー場」

 

{9B8A72DF-B47A-434E-AD01-7B064D39BF05}

優勝

で、

今期のレースを締めさせていただきました♬

 

がしかし、

カービングしたかな?

ってくらい、

ちょっと内容はひどすぎるもの。

image

Photo by 7saki

 

昨日は、

SIG-NATUREチームの選手もみな参戦し、

インスペを一緒にし、

色々アドバイスしてました。


そこで、

「ここを通るんだよ!」

「ここは巻いて、次をねらう!」

とか言ってたくせに、

自分がそこ通ってないでずり落とされるという。

まだまだ修行が足りないです。

 

さてさて、

そのSIG-NATUREの選手たち。

久々に全員集合で、

前走・選手・みんなこの大会に参戦♬


見事なフリースタイルカービングで前走をつとめ、

前走の2本目では、

アルペン顔負けのタイムを出し、

ここ最近テク・クロスとメキメキと力をつけて来た

 

{A08FE8C7-DBC9-4523-B57B-553A59D12169}
キャプテン川浪里奈 feat 智香さん

 

小学生クラスでは、

image

 

image

地下綾音と七崎凛帆

で、1・2フィニッシュ

 

アルペン歴はまだまだ浅いけど、

ガッツと何でも挑戦し、

ただいま急成長中の

{210FCBF6-00A1-4D60-B839-B21C2E517D65}

遠藤里南 feat 智香さん

 



フリースタイルで、

飛ぶのもカービングも色々挑戦してる、

伸び盛り真っ盛りの

本間詠吉。※写真なし

 

まだSIG-NATUREとしては一緒に練習したことく、

SIG-NATUREメンバーではまだまだ素を見きれてない、

でも滑りは「気持ちよく滑れた!」ととても良い表情をしてた

富良野出身(吉岡の弟子)の

上村キョウスケ。※写真なし

 

私は、

サポートしながら出場の、

二刀流スタイル。

私はこのスタイルを貫き通したいと、

強く心に思ってます。

-----------------------------------------

ここからは、自分の

「二刀流スタイル」

について少しお話させていただきます。

 

選手歴20年

コーチ歴1年

 

{836D55F2-B86A-4F08-BC65-3EABEC02DF8A}

圧倒的に、

コーチ歴が短く、

選手に対して、

完璧なコーチング・サポートはまだまだできていないのが

現実。

 

そんな中でも、

同じ選手としての目線になってるからこそ、

教えられることもあるし、

私はそのスタイルでいたい。

 

と常日頃思いながら、

練習では、

選手たちのコーチに徹してます。

 

{7A99BDB2-CB71-43A0-956D-D63E9A11064F}

だけど、

コーチとしては圧倒的に

知識も経験も浅く、

足りないことも多い。

 

「これで良いのか?」

自問自答は常にあるし、

葛藤や悩みも尽きない。

 

どうしよーーーーーーーーーー!

なんていうのは、日常茶飯事。

 

だけど、

選手たち

1つ1つ、

1人1人

の変化、

成長、

「祥子先生ーーーーー!」

の言葉に、

私自身がたくさん成長させてもらって、

 

このチームのコンセプトでもある

「自由・自然・思うがままに」

これはまさしく自分の人生の軸にしてて、

これをブレちゃいけない。

 

って思ってやってます。

 

思うがままにっていうのは、

わがままとも違って、

枠にはまらない。

自分のスタイルを築き上げ、

それを貫く。

 

だけどその過程には、

間違いもたくさんあるし、

失敗もたくさんする。

これは違うなって思ったら、

修正もたくさんする。

 

その中で、

自分が20年選手としてやって来たこと、

経験し感じて来たことを、

可能な限り、

選手たちに、

SIG-NATUREの子達に、

{F1E1B6E3-2A72-4814-A527-75006A1FED2F}

伝えていきたいなって思ってます。

 

強くなってもらうことが全ての目的ではなく、

いろんな経験を通して、

究極を言えば、

素敵な人になってほしいな。

中身の濃い人になってほしい。

っていうのがすごく大きなテーマ。

 

(これは自分自身に対しても同じテーマですが。。。

まだまだ素敵さに欠けてるところばかりなもんでね。。)

心の声ね。全然ダダ漏れだけど。

 

とにかく、

{86C8978D-7652-4715-9D1C-403542789141}

皆の成長、

変化に、

 

image

私もたくさん成長させてもらってます。

 

選手たちの

嬉しい瞬間、

楽しい瞬間、

辛い瞬間、

悔しい瞬間、

全てが、一人一人の成長に繋がるから、

全ての起こることに無駄はないと、

新米コーチの祥子先生は、

常に、

思ってます。

 

さ、

シーズンはまだまだあります!

 

マイスタイルで、

残りのシーズンも、

エンジョイスノーボードで!

 

いきます♬

------------------------

 

{F001063F-722A-4B21-9295-92D5533B9EBF}
スペシャルゲストの智香さん。
とみんな💛

{8F0E7F67-5CFC-41A6-B5AA-CD0A796AA151}
うん。
わたしは
いつのまにか
お局になってる。


{169B0F7C-A831-4414-AF30-19D5827FACDF}
みんなで♫

やっぱりレースは、

人生のモチベーションになる。
私流ですが。

まだまだ、
レースも、
スノーボードも、
よろしくお願いします(*^^*)

{B6268B86-12B6-41A1-AD09-36EBF99B2014}

TAKESHOさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス