2017年01月02日(月)

「自然栄養療法って、一体、何なの?」にお答えします。

テーマ:自然栄養療法とは
●「自然栄養療法って、一体、何なの?」にお答えします。

こんにちは。自然栄養療法士、一美キンロスです。

突然ですが、、私の仕事タイトルは、英語だと

「Naturopathic Nutritional Therapist(ナチュロパシック・ニュートリショナル・セラピスト)」

ですが、直訳すると

「自然療法の栄養療法士」

になってしまって冗長すぎるので、今までは「栄養療法士」としていました。

でも、「栄養療法」だけだと、「サプリメントを大量投与する療法」と誤解する人もおられることに気づいたんです!

そこで、今更ながらですけれどね、「自然療法」の「自然」を冠に使って「自然栄養療法士」で行くことにしました。


「自然栄養療法」とは、自然療法の考えに基づく、栄養療法です。

では、「自然療法」と「栄養療法」を分解して、解説してみます。

◆まず、「自然療法」とは、

・最新の西洋医学と、伝統医学の、両方の知恵を合わせた、医療です。

伝統医学の例は、西洋ハーブ、中医学、アーユルベーダ等々、全般に及びます。

・「適正な条件さえ与えれば、身体には、自らを癒す力が備わっている。」という原則に基づき、「適正な条件を整える」ことに注力します。
 
西洋医学と違って、症状を、薬で取り除くことは、しません。

・心身の状態、食事、ライフスタイル、パーソナリティー、など、一人ひとりの状況をホリスティックに検討して、その人に最適な医療を施します。
 
西洋医学と違って、単独の症状にフォーカスすることは、しません。


◆次に、「栄養療法」ですが、

・「栄養」を科学的に使うことで、その人の最高の健康状態をもたらすことを意図する、ヘルスケア手法です。

・病気を予防すると共に、病気によって起きる症状を、やわらげます。

・体の全ての器官(例:消化器官、呼吸器官、泌尿器官、等々)の状態、過去に受けた医療、検査結果などを総合的に検討して、現在起きている症状の根本原因を突き止め、その解消を図ります。

◆ぎゅっと、まとめてみると、

「栄養というアングルを中心にした、自然医療」。

今、持っておられる、色んな症状に対し、

・西洋医学では、「その症状に病名を付け(診断し)、薬なり、手術なりで、その症状を取り去ろうとする。」

「自然栄養療法」は、他の自然医療と同じく、「症状」ではなくて、ホリスティックに「人間」を診ます。

具体的には、

・表面化している「症状」は、氷山の一角であるに過ぎないと、捉えます。

・だから、あらゆる角度から、その方の健康状態を総合的に調べ、「根っこにある原因」を探ります。

・そして、その「原因」に、働きかけ、自然治癒力を目覚めさせる、具体策を採ります。

たとえば、水道が出っぱなしになって、洗面所の水が溢れた、とします。そんな時、例えて言えば、

・西洋医学では、溢れた水を拭く。
・「自然栄養療法」は、蛇口をひねって、出ている水を止める。


私は授業でそう習って、すとーん!と理解できたんですよ。

◆どんな人が対象なのか?

パーフェクトに健康、という人以外なら、誰でも!

その人が、次のような「マインド」、「嗜好」、「考え」をお持ちならば、最適です。

・一時的に症状を抑えるのではなく、根本的に、そして、副作用なく、健康を作って行きたい。

・食事やライフスタイルを見直して、体に優しい方法で、今の症状を解消したい。

・「薬」は、出来るだけ、使いたくない。より自然な方法を好む。


◆自然栄養療法のアドバイス

アドバイスの内容は、主として、「食」に関することですが、自然治癒力に、より弾みを付ける為、期間限定でサプリメントを提案する場合も有ります。

また、ライフスタイルについての、ご提案をすることも、多いです。

極めて理論的に、症状を分析して、プランを練るんですよ。

それなのに、アドバイスする内容は、小難しいものではなくて、極めて簡単で具体的。

たとえば、集中的に食べると良い食品や食材の、具体的なブランド名、手に入る店までをも、アドバイスしたり、更には、お勧めのメニューまでも、ご紹介したり。

それが、この「自然栄養療法」の、すごく面白い所です。

要するに、クライアントさん自身で、取り組んで頂く内容を、できるだけ、わかりやすくお伝えするための努力を、惜しみません。

「自然栄養療法」、改めまして、よろしくお願いいたします♪





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015年10月19日(月)

日本人に栄養療法は必要なのか?

テーマ:自然栄養療法とは
●日本人に栄養療法は必要なのか?

こんにちは。食べながら綺麗に痩せる食事法:キンロス一美(栄養療法士)です。

イギリス人に日本人に栄養療法の個別相談をしていることがわかると、みんな一様に

「え!?日本人はヘルシーな食事してるでしょうに、何でまた?!(*_*)」

というような反応が返ってきます。


つい先日も、ジェイミー・オリバーがテレビで沖縄の健康な食事状況をレポートしていましたが、


イギリス人はどうも、日本人が皆、そのような健康長寿な食事をしている幻想を持っているみたいです。

食事と健康の関連性にピンと来ない日本人だって、大勢いるのに・・・。

でも、少なくともこのブログやメルマガの読者の方は、食事と健康の密接な関係を認識しておられますよね!

だけれど、

・世の中に溢れる健康食情報に振り回されて、訳がわからなくなっている。

・ヘルシーな食事をしているつもりだけど、体調が優れない。

・正しいと信じてストイックな食事法に打ち込んでいるけれど、調子が悪くなる一方。

そんな人が、日本人に、すっごく多い感触を持っています。

私の個別相談を利用される方の多くが、そういう方々だからです。

健康な食事と思って、実は体に良く無い食べ方をしているのって、勿体無い限りじゃないですか!

栄養療法は、その人の心身の状況をあらゆる角度から分析して、何が問題の根源なのかを突き止め、いわば、「食という道具」を使って解決していこうとする自然療法です。

ある食事法に凝り固まることなく、伝統と最新の科学的データに基づく考察を両方取り入れた、フェアでフレキシブルな方法です。

できれば日本人全員に、栄養療法という方法があることを知らしめたい!

でも、いきなり全員というのも実現性は薄いだろうから、じゃあまずは、さっき挙げた

・世の中に溢れる健康食情報に振り回されて、訳がわからなくなっている。

・ヘルシーな食事をしているつもりだけど、体調が優れない。

・正しいと信じてストイックな食事法に打ち込んでいるけれど、調子が悪くなる一方。

そういう人たちを、救い出したい…。

誠に僭越なことではありますが、これこそが、今の私のミッションなんです。




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2015年06月13日(土)

イギリスで栄養療法を学びたい方への、私の「私見」的情報

テーマ:自然栄養療法とは
2015年02月16日(月)

「栄養療法士」という資格について とても興味を持ち、勉強してみたい!

テーマ:自然栄養療法とは
●「栄養療法士」という資格について とても興味を持ち、勉強してみたい!

こんにちは。食べながら綺麗に痩せる食事法:キンロス一美(栄養療法士)です。

私は、ご存知の方も多いかもしれませんが、イギリスに来てからの体調不良がきっかけになって、イギリスには栄養療法士という資格があることを知り、栄養療法士になることが出来ました。

食事の工夫で、病気の症状が軽くなって行ったり、消えてしまったりするお手伝いが出来るのは、本当に幸せなこと。

日本でずっとしていた仕事も、当時は天職と思っていましたので、栄養療法士は、第二の天職・・・巡り合えて、本当にラッキーです。

こういうの、災い転じて福となす、って言うんですね♪

さて、つい先日、こんなご質問を、名古屋のFKさんからいただきました。

キンロス一美さま

初めまして!

いつも ためになるメルマガをありがとうございます!愛読しております^^

(一美より:有難うございます、光栄です♪)

今日は、ひとつお聞きしたいことがありまして、メールをさせて頂きました。

一美さんの「栄養療法士」という資格について とても興味を持ち、勉強してみたいと思ったのですが。

日本でも同様のものがありますでしょうか。

自分で調べてみたところ、その資格を取る以前に医師の資格が無いとダメだったような…

それとも、日本では「中医学」が相当するものでしょうか?

お忙しいところ、申し訳ありません!

もし、ご存知でしたら教えて頂けたらと思いまして。

よろしくお願い致します。

FKさん、せっかくお聞きいただいたのに、申し訳ないのですが、分かりません・・・。

私はイギリスに来てから偶然、そういう資格があることを知り、イギリス国内で学べるところを調べて勉強したので、日本の事情は知らないんですよ。

もし、どなたかご存知なら、是非、情報をいただければ有り難いです。

(あ、私の学んだ栄養療法は、自然療法系ではありますが、中医学は望診以外は、取入れていません。)


美味しく食べて、病気知らずになれる方法

食べながら綺麗にやせる食事法10日間無料メールセミナー
食べ物の力で病気を寄せ付けなくする、無料メール塾

アトピーや慢性肥満も自然に解消して行ける、食事療法相談

食事で、簡単に体調を整えるための、基本の基本
おいしいものを、肥満や成人病の心配なく楽しめる食べ方
肉食と菜食のメリット・デメリットを知り、病気予防する方法
食べながら綺麗に痩せる食事法
実年令マイナス10才以上の若さ・美しさをキープできる秘密の食事法

マイナス10才の肌年令になれる食事法

生徒さん・患者さん達のご感想
お問い合わせは、何でもご遠慮なく、どうぞ♪
・電話:0771-760-5769
ロンドン(フィンチリー、イーリング、ケンジントン、セントジョンズ・ウッド、ハイゲート、ハムステッド等)、ロンドン郊外からも、お越し頂いています。

ロンドンと日本で、マクロビやベジタリアンでなくてもできる食事療法を、わかりやすくお教えしています。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014年07月22日(火)

うちの近くの自然療法総合クリニック

テーマ:自然栄養療法とは
●自然療法総合クリニックが、街に一つくらいは、あります。

こんにちは。キンロス一美です。

イギリスには、自然療法総合クリニックが、街に一つくらいは、あります。

これは、うちから車で5分程度の所にあるのです。



左に、診療科目がずらりと並んでいますが、日本語訳すると、上から

鍼(はり)
アロマセラピー
カイロプラクティック
ヘッドマッサージ
ハーバリスト
ホメオパシー
ヒプノセラピー
栄養療法
オステオパシー
フィジオセラピー(理学療法)
リフレクソロジー
スポーツマッサージ

実は、この「お店」は、入ったすぐのところでは、ヘルスフード系の食品やティー、ナチュラル系の化粧品、歯磨き、シャンプー等々が売られています。

もう少し奥には、サプリメントの棚があって、まずまずの良質品が、ラインナップされています。

その横あたりには、ナチュラル系の店頭薬や、一般的な店頭薬もあります。

カウンター内には、薬剤師もいて、処方箋薬も出しています。

そして、一番奥が、クリニックへの入り口になっているんです。

小さな店なんですが、近いこと、食品から処方薬までの広い選択肢から、その時と場合によって最適なものを選べることから、便利に利用しています。

昨日行った時、レジのお姉さんと、気持よくお喋りした後、そうだ、ブログで紹介してみたい、と思って・・・紹介します!

Hampton Hill(ハンプトン・ヒル)にある、私のひいき店でした♪

あ、私のは、このクリニックまで来て頂く必要無いですよ。^^

美味しく食べて、病気知らずになれる方法

食べ物の力で、病気を寄せ付けなくする、無料メール塾09

食事で、簡単に体調を整えるための、基本の基本
おいしいものを、肥満や成人病の心配なく楽しめる食べ方
肉食と菜食のメリット・デメリットを知り、病気予防する方法
自然療法の栄養セラピーが身につく、日本セミナー

美味しく食べて病気知らずになれる、グループ・レッスン
日本にお住いの方向け:スカイプでベーシック・コース。
オーダーメードの食事内容で悩みを解消していく「食事相談」

生徒さん・患者さん達のご感想
お問い合わせは、何でもご遠慮なく、どうぞ♪
・電話:0771-760-5769
ロンドン(フィンチリー、イーリング、グロスター・ロード、ドックランド、ハムステッド等)、ロンドン郊外からも、お越し頂いています。

ロンドンと日本で、マクロビやベジタリアンでなくても気軽にできる、自然栄養セラピーの食事法を、わかりやすくお教えしています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)