イギリスのベジタリアン事情。ちょっと心配。 | 本場イギリスの栄養療法士が教える「食べながら」綺麗に痩せる食事法
2018年04月24日(火)

イギリスのベジタリアン事情。ちょっと心配。

テーマ:食の価値観
●イギリスのベジタリアン事情。ちょっと心配。

こんにちは。自然栄養療法士の一美キンロスです。

つい先日の新聞の片隅に、次の内容の記事が出ていました。

今のイギリスでは、800万人近くが肉を食べなくなって来た。

つまり、人口の6%はベジタリアン。

内訳は、2%はビーガン、4%は魚は食べても、肉は食べない。

また、人口の25%は、来年にかけて、肉を食べるのを減らすつもりでいる。

業界誌 The Grocer の調査結果より


まだまだ、肉食人口の方が圧倒的とはいえ、ベジタリアンがトレンドなのは、間違いありません。

ところが、ヘルシーなベジタリアンって、意外と少ないです。

私の友人にもベジタリアンがいますが、いつも、あそこが痛い、ここがどうの、って、会う度に違う問題を訴えていますし、第一、かなりの肥満です。


ベジタリアンって、健康を損ねてしまうのは、必然でしょうか?

いえいえ、ヘルシーなベジタリアンになることは出来ますよ!

肉食の人と同じくらい、エネルギッシュにもなれます。

肉を食べない人にありがちな貧血も、予防できます。

肉を食べないことで、良いことも一杯ありますしね。

ヘルシーなベジタリアンになるコツを知っていると、偏食のお子さんの健康管理にも応用できます。

菜食のメリットとデメリットを学ぶと、病気や肥満予防も簡単です。

さて、かねてから大好評のこちら、DVDではなくて、動画は無いのか、と聞かれる方が何人もおられました。

そこで、4月26日に、動画版も発売することにしました。

(最初、25日とお伝えしていましたが、25日夜遅くに準備完了の見込みとの連絡を受けましたので、急遽、一日、先送りにすることに致しました。)

発売開始は、こちらからご案内しますね。



食べながら綺麗に痩せる食事法:キンロス一美(栄養療法士)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]