自宅塾のカリキュラム(新改訂) | 本場イギリスの栄養療法士が教える「食べながら」綺麗に痩せる食事法
2012年09月25日(火)

自宅塾のカリキュラム(新改訂)

テーマ:グループ・レッスンのアレコレ
●自宅塾のカリキュラム(新改訂)

こんにちは。自然療法の栄養セラピスト、きんろす佳豆美(Kazumi Kinross-M,BA,Dip.CNM)です。

この度、栄養セラピストのプロになったことを契機に、自宅塾のカリキュラムを見直しました。

参加者の方々のご意見を反映して、よりニーズに適った内容にグレードアップし、また、新コース(テーマ別トーク)を増設しました。

1.基礎編:全部で5つのモジュール(単元)があります。

☆モジュールごとに設定したテーマに沿って、レクチャーと、レクチャー内容に対応する食事の試食つき。
 合計4時間。

 ・頭でも体でも、テーマを理解し、楽しく・美味しく・判りやすく、身につけて頂きます。

☆一つずつが、独立していますので、どれから始めて頂いても、構いません。

☆強制ではありませんので、どの時点でストップ頂いても構いませんが、5つのモジュール全部を受講頂くと、美味しく病気予防する為の基本が、一通り完了し、

 ・自分や家族の体調に合わせた、メニュー・プランニングが出来るようになり、

 ・体にやさしい、簡単&美味しいレシピが、網羅的に身につくように、設計しております。

********

一つ一つのモジュールの概要は、以下の通りです。

モジュール1:健康維持のための食べ方の基本

 ・マクロビオティックの基本の解説

 ・栄養医学的観点、自然療法的観点からの、マクロビオティック補足、修正

 ・是非使って欲しい基本食材、要注意食材の説明
 
 ※試食は、玄米料理+α

モジュール2:陰陽の考え方と食べ方への活用

  ・マクロビオティックの陰陽:諸般の現象、人間

  ・マクロビオティックと陰陽の関わりの背景

  ・食物の陰陽:食材、調理法、味

  ※試食は、イギリスで入手し易い雑穀を使って

モジュール3:動物食についての必須知識

  ・動物性食品、植物性食品それぞれのメリットとデメリット

  ・体にやさしい、動物食の食べ方 

  ・ハメの外し方、外してしまった時の対処法:ディトックス食、メディシナル・ドリンク含む
  
  ※試食は、動物食(肉 or 魚)の食べ方の例示

モジュール4:穀菜食についての必須知識

  ・意外なメリットと、メリットの生かし方

  ・デメリット紹介と、その対処法(栄養分吸収阻害剤(antinutrient)等)

  ・菜食(マクロビオティック、ベジタリアン、ビーガン)の要注意ポイント
  
  ※試食は、植物性タンパク源に注意した、穀菜食メニュー

モジュール5:罪悪感なく食べられるスイーツ

  ・理想のスイーツとは?

  ・スイーツの構成要素を斬る:甘味料、油、乳製品等

  ・安心なスイーツを作るための具体的な知恵集


2.テーマ別トーク:皆さまの興味の強い、各種テーマを、判りやすく解説します。

基礎編を履修中の方、終了された方はもちろん、基礎編を取っていない方も、大歓迎です。

テーマに沿った、知っておくべき内容を、3時間かけて、判りやすく、そして、具体的に、解説します。

  

  ・女性の健康管理:女性特有の病気は、なぜ起きる?食、自然療法での予防方法
 
  ・一生スリムでいる為には、どうすれば良い?

  ・美しいお肌の為に、食、自然療法で出来ること

  ・最適な免疫を得るためには、どうする?

  ・心臓疾患/コレステロール値関係の知識と食のポイント

食べながら綺麗に痩せる食事法:キンロス一美(栄養療法士)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]