京都の学会に行ってきました。 | 湘南鎌倉産婦人科ライフ

湘南鎌倉産婦人科ライフ

湘南鎌倉総合病院の産婦人科公式ブログです。


テーマ:

福田です。先々週に京都で行われた婦人科腫瘍学会とInternational Gynecologic Cancer Society (IGCS) 合同開催の学会に参加してきました。ポスター発表をしましたが、今まで国際的な学会に発表したことなく、勿論、英語だったので大変でしたが、英語のできる大沼先生の力を存分に借りながらなんとかポスター作製しました。発表はポスター貼るだけでしゃべりはないのでなんとかなりました。休憩タイムになるとコーヒーや紅茶の他にバナナ、リンゴ(丸ごと)が机の上に置かれ、日本の学会との違いを感じました。ちなみにリンゴは外国産なのかやや小さめで皮も薄く、かじって食べれますが、味、食感はややぼけた感じでした。英語のリスニングが苦手で話の内容の一部しかわかりませんでした。英語できるようになりたいと思い、勉強しなくてはと思いつつ、そのうち、同時通訳並みのいい翻訳機ができるのではとも思ってもいます。また、かつて一緒に働いていた先生方とも何人か会うことができ、有意義な学会でした。

 


 

ポスター前で記念撮影。大沼先生に撮ってもらいました。

 

 

 

湘南鎌倉産婦人科公式さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス