3名入り残り1席です。デザイン書道教室では文字を崩すコツが学べます。 | アート書道・インテリア書・筆文字ロゴのお稽古は東京デザイン書道教室
2013年09月05日(木)

3名入り残り1席です。デザイン書道教室では文字を崩すコツが学べます。

テーマ:デザイン書道教室の様子
デザイン書道家の高田です。

ちょっと涼しくなってきたから書道を習うにはいい季節なんじゃないかな~なんて日はちょっとだけで・・・猛暑の中、デザイン書道教室を行いましたよ。

場所はいつもと同じ3331です。こちらの学校です。

3331

今回、3名の方が新たに加わりました!


初対面のメンバーがいる時はいつも最初に自己紹介を行っているのですが、その時に「デザイン書道をやろうと思ったきっかけ」を入れて自己紹介をしていただいています。

それを聞いていると、私の教室は「仕事でデザイン書道を活かしたい」という方がとても多いです。あと、「プレゼントにする書を書きたい」という方もいらっしゃいますね。

筆文字フォントや普通のフォントが飽きられてきているのかもしれませんね。みんな独自性を出したい!と思っているんじゃないでしょうか。


今回の内容は


新しく入った3人に「デザイン書道のコツ」を教えつつ、2回め以降の方にはこのコツを使って『秋』をデザインしていただきました。

このコツは知ったからといって、すぐにどんな文字も書けるというわけではないので、色々な文字を考えて書くことが大切なんですね。

そして、できた『秋』がこちらです!

デザイン書道の秋

どうすかー!秋を感じませんか?

デザイン書道で書いた秋

これを書いた後、クシャクシャにして起きそうになっていたので「ちょっと待ったー」と。もったいないから取って置きましょう!という出来です。

コツを上手く使うとこんな風に書けるんです^^

新しく入った方は、コツをやった後に練習をして、力強い書体まで今回はやりました。

今までは1回目でモダンな書体と力強い書体までやっていましたが、一気に進めてしまうとついてくるのがやっとで、身になりにくいかな~っと思ったからです。

今までも練習の書体を挟んではいましたが、今回からもう少し他の字も書いてじっくりやることにしました。

書道リレーである果物を美味しく書く


最後には久々に書道リレーをやりましたよ!一人一画づつ書いて文字を完成させるアレです。デザイン書道では上手く書くのではなく、美味く書く書道リレーです。

3対3に分かれての対決です。書く前にどんな文字にするのか作戦会議をやってからスタートしました!

さてさてなんて書いているでしょうか?

書道リレー開始の画像

一画書くのにめちゃめちゃ悩み中。

悩み中の書道リレー

8月の旬な果物ということで『梨』が出来ました。

書道リレーで完成した梨

それぞれの文字はどんな『梨』を連想しますか?


デザイン書道教室は毎月第4土曜日に開催しています。次回の教室は9月28日(土)です。

書道リレーや心を動かすような筆文字を書きませんか?残り1席です。

デザイン書道家・高田蒼邱。東京で教室を主宰さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス