おすすめ書道用具を安く揃える方法。Amazonの最安値をまとめてみた(送料無料) | アート書道・インテリア書・筆文字ロゴのお稽古は東京デザイン書道教室
2013年08月23日(金)

おすすめ書道用具を安く揃える方法。Amazonの最安値をまとめてみた(送料無料)

テーマ:デザイン書道
デザイン書道家の高田です。

これからデザイン書道を始めようという方におすすめの道具をご紹介しようと思うのですが、どうせなら安く揃えたい!ですよね?

そこで、Amazonで揃えられる「オススメの道具の最安値」をまとめました。ちなみにAmazonから発送される商品を選びましたので送料は無料です。うれし~。

デザイン書道を始めるには、書道と同じこちらの道具6つが必要です。

・筆
・墨汁
・硯
・半紙
・文鎮
・下敷き


私が使っている半紙はAmazonとかでは売っていないので、半紙以外をご紹介しますね。


道具の中でも、一番大切なのが筆です。デザイン書道では普通の書道ではあまり使わない中筆をメインで使います。中でもあかしやの筆が使いやすいのでオススメです。




墨汁


墨汁はなんでも同じじゃん?と思うかもしれませんが、安くてなかなかな書き心地の墨が『墨の華』です。200mlもありますが、どうせなら容量の多い400mlの方が価格的にもオススメです。

アマゾンではちょっと高めになります。




墨をするわけではないので、安い硯で十分です。私は持ち運びをすることが多いので、安くて軽い硯を使っています。このセラミック両面硯は145gなので軽いですよ!


本当はこちらの一回り大きいプラスチックの『ぼくちすずり』の方がオススメなのですが、送料は無料ではないのでサブで載せておきます。だって重さが96gと軽いんだもん。


送料は200円です(関東)

文鎮


文鎮は正直なんでもいいです。おもりになるものだったら文鎮じゃなくてもOKですし。100円ショップに売っているならそれでもいいと思います。とうことで、アマゾンで一番安いものを載せておきますね。



下敷き


下敷きはあまりペラペラのものでなければ、OKです。こちらの下敷きは関東のみ配送料無料です。

下敷 KA29-201/呉竹

¥179
Amazon.co.jp


まとめ


amazonでも書道用品が揃うんですね。流石です。

今回ご紹介した道具を全部揃えたとしても3,006円です。プラス半紙を買ったとしても4,000円にならないくらいですね。ですので、思っているよりも手軽に始められると思います。

ちなみに、今回ご紹介した道具の中で、筆と墨汁、硯は実際に私が使用しているものです。文鎮と下敷きは一番安いものを選んでいるだけですが、見た感じ問題なさそうです。

近くに書道用品店がある方は覗いて見ると、楽しいですよ~。オススメの書道用品店のご紹介も今度記事を書きますので、楽しみにしていてください!


掲載してある価格から安くなっている道具もあるかもしれません。発見した方はコメントなどでお知らせいただけると助かります!

デザイン書道家・高田蒼邱。東京で教室を主宰さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス