おはよっこい!






〜忘れない為のメモ的な何か〜


例え100点が出せなくてもまずは圧倒的に努力してその時のベストを出すのが肝心だと思うのですよ。

自分にとって理解不能でも様々なところから様々な情報を仕入れまくってトライし続ける。最高に頑張ってる姿を見せれば文句なんて出てこないはずなんです。最近は誰彼構わず何かにつけて文句を言いやすい世の中ではあるでしょうが。

それと自分の言ってることに芯を通す。あれ、言ってることが支離滅裂だ。なんてことにならないように。

文句じゃなくて対話して理解し合っていきましょう。(フェスも舞台も健全にまっすぐ歩めますように)



と、最近お迎えした盤達との格闘で感じました。

それがこちら






LedZeppelin Ⅲ UKオリジナル)、Get your wings USオリジナル)

どちらも追い求めていたもので、偶然出会うことができて早速お迎え。しかし家で聴いてると想像しうる限りの最悪の問題が。




どちらも1曲だけバッチバチに針飛びする

針飛びとは、傷や汚れもしくは溝に詰まったゴミなどでスキップまたはループしてしまう状態のこと。



Oh my GOD…!!!

あの手この手を尽くして格闘してもダメ。ああ残念だ...。と思ってはいながらググってググって辿り着いたひとつのブログ。えーこれで治るのか

ある意味何も期待せずにいわゆるただのクリーニングを気持ち念入りに実行。すると




!!!!



深夜3時を過ぎた頃、北斗の拳のラオウのごとく天に拳を突き上げました。



諦めずに格闘し続けること。もちろん世情とは規模も何もかもが違いますが、調べまくり、盤との対話を経て、あーー『諦めないで』よかった。と思えたのは事実。



ん?繋がってるか、この話?




〜メモ終わり〜






はい、例のごとく脇道逸れ二郎なので出演情報です。





朗読キネマ

『船弁慶』






原案

謡曲「船弁慶」/「平家物語」


作・演出

高橋郁子



キャスト


美斉津恵友

遠藤駿

横井翔二郎

大塚明夫


日程

202110月下旬

会場

シアター風姿花伝

 

スタッフ

扉絵:ホンマアキコ

宣伝デザイン:梅本恭子

制作:吉田千尋・田澤奈那(LUCKUP

企画:idenshi195

後援
カンフェティ 


あらすじ
来るなら来い、もう一度殺してやるーー。

壇ノ浦の合戦から半年。平家討伐の功績がありながら、兄頼朝に疑惑をもたれ、都を追われる身となっていた源義経。西国へ逃げるため、弁慶をはじめとした従者や、愛妾・静御前も伴い津の国、大物浦へ辿り着く。

いざ船路へという時、弁慶は女人である静の同行を妨げる。涙を呑み、義経を見送る静。別れを惜しみながら、船旅へ出る義経。だが、その海は荒れ、壇ノ浦に滅んだはずの平家一門の亡霊が現れる。対峙する義経と弁慶。そして自ら沈んだはずの平家の総大将・平知盛が、再び現れたその心とはーー。



HP↓

https://idenshi195.com/stage/hunabenkei2021/


クラウドファンディングも実施中なのでチェックだけでもお願い致します。

https://motion-gallery.net/projects/195_hunabenkei2021







ありがたすぎるご縁から繋がって出演させていただきます。今から震えています。

2021の秋、必死で生きます。宜しくお願い致します。









Ps.そんな今日7/9は太刀花ユキノジョウの誕生日です。

おめでとう。どこまでもいつまでも美しく嫋やかに。















それじゃ、またね。

おはよっこい!





何も書くことがないわけではないにしても僕のSNSがおはよっこいbotと化している今日この頃皆様いかがお過ごしでしょうか。


おはよっこいツイートやらなんやらを見ていただければ分かるかと思いますが僕は変わらずレコードという名のタイムマシンに乗りつづけている毎日です。いやもちろんそれは趣味なので実際様々なことに向けて色々動いています。

しかし情報解禁という縛りプレイが課せられている職業柄プラス僕が普段やっていることを垂れ流した結果、Botへのトランスフォームが完了したわけです。この辺って皆様どうゆう感情で僕の趣味の押し付けを見ているんですかね。今度YoutubeLiveなどで聞いてみようかな。

そうだ、Youtubeといえばこちらもだいぶ間が空いてしまっていますね。

近いうちに必ずやりますのでお時間ある方は是非交流しに来てください。あんステの振り返りもまだやってないし群盗に関しても。ラジオ形式にもトライしてみたいのですが顔出しなくても遊びに来ていただけるものなんでしょうか。よければ聞かせてください。

アーカイブは全部残してありますのでこちらもよければ是非。

https://www.youtube.com/channel/UCO931qR_l9B7RxZTKJc67Hg



そして絶賛梅雨真っ最中といった感じで7月になりましたね。

カレンダーをご購入いただきました皆様もページをめくるタイミングです。今月も気に入ってもらえると嬉しいです。

ちなみにうちの師匠からページめくりのリアクション動画(奇声付き)とともに今月の卓上がヤバいというメールが来ました。ありがてえ。

販売中ですので気になる方はぜひ覗いていってください。

https://store.stellalily-p.com/items/41271998






と開幕からぶっ飛ばして脇道に逸れたところで本題の出演情報です。






ナイスコンプレックスプロデュース#6

舞台『12人の怒れる男』

原作:レジナルド・ローズ

脚色・演出:キムラ真

26ab.svg

大阪:2021730()81()

 劇場:大阪市芸術創造館

26ab.svg

東京:2021812()815()

  劇場:赤坂RED/THEATER





26ab.svg

大阪公演 

730日(金)14:00 A19:00 B

731日(土)13:00 B18:00 A

8 1日(日)12:00 A16:00 B


26ab.svg

東京公演

812日(木)14:00 B19:00 A

813日(金)14:00 A19:00 B

814日(土)13:00 A18:00 B

815日(日)12:00 B16:00 A


【上演時間:約120分】



僕は大阪ではAチーム、東京ではBチームでの出演となります。


詳しくはホームページまで

http://naikon.jp/next.html




カンフェティ

《大阪公演》

https://s.confetti-web.com/detail.php?tid=61682&…

《東京公演》

https://s.confetti-web.com/detail.php?tid=61683&…


ぴあ(東京/大阪共通)

https://t.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=2116040&rlsCd=001&lotRlsCd=…




演出の木村さんにブログで紹介していただきました。

書き足そうかなって言ってたの冗談じゃなかったんですね

http://ナイコンブログ.jp/archives/52260737.html









本当にありがたいことに今年も熱い夏が過ごせそうです。

宜しくお願い致します。










Ps,ことレコードにおいては物欲センサーはいい方に働くこともあるようでHot Ratsをお迎えしてすぐにFreak OutUS MONO盤も我が家へ来ました。ジャケはSTEREOといういろんな作品でたまに見かける掛け違いセット。検盤の大切さを改めて知れたいい瞬間でした。

Frank Zappaの作る不思議な時間が大好きなんじゃ。









それじゃ、またね。

おはよっこい!






6/5

本来ならばドイツ文学への旅が始まっていた日。自由を求める人たちの物語が始まっていた日。

ですが先日発表されたように「CEDAR vol.7『群盗』」は中止、延期なりました。




僕自身も5年ぶりの戯曲でワクワクしていましたし、もちろん楽しみにしてくださってた皆様のことを考えると残念です。

が、今回のことに関しては本当に本当に誰も悪くないのです。




去年2月、別作品ですが世情の影響で急遽千穐楽を迎えて悔しい思いをしました。

あれから一年以上経つというのに世の中のあれこれは変わらないどころかもっとすんごいことになっている。

僕自身も何度もPCR検査を受け、なんとか乗り越え舞台に立ってきました。




混沌極める世の中、誰もが究極に気をつけているし、誰もが純粋な表現を求めている。その為に必要な様々な(純粋な表現に対するもの以外の)試練を乗り越え舞台に立ちたいと思っているのです。




その状況になりたくてなってる人はいないのです。




もちろんあいつも。





大事なのは公演と関係ない妙ちきりんな具体性ではなく健全にステージに立ちたいという思いだけ。




そこだけは見失わぬよう僕も前に進んでいきたいと思います。




あとは何よりあいつの1日も早い復活を願っています。あいつには元気でいてほしい。







なんだかぼやっとした文章になってしまいましが、具体的に書こうとすると超長文になってしまいそうだったのでこのへんで終わりたいと思います。





ただ、群盗開幕を応援して下さった皆様、本当にありがとうございました!

またどこかでお会いできることを願っています。










それじゃ、またね。








P.S:最近Roy Buchananを聴いてブルースやべえとなっております。

そこから広がるロックンロール。まだまだこの旅路は続きそうだ。(嬉しい)(沼)