今日は学校のアンサンブルの授業だったのですが

たまにドラムやベースを先生が演奏する時があるんです。


その時にこんなことが、、、



先生がベースを弾いてる時は生徒が先生のベースを聞きながら叩くのでアンサンブルはそれなりに聞こえる


しかし逆にドラムが先生でベースが生徒の場合はいくら先生が頑張ってもそこまでちゃんと聞こえないんですよ。



ベースが早いとドラムはいくらテンポキープしてもドラムが遅く聞こえるし、逆も有る!




もちろん両方が生徒の場合よりは良くは聞こえるのですがね





前に何かで読んだんですが人間ってリズムは低音が一番入ってくるらしいのです。



これ科学的に証明されてるみたいで(出所は忘れました、すいません!)




そうなんです!



人間はドラムよりベースの音域の方でリズムを取ってしまうのです!


そしてベースは大抵コードのルートを弾いてる!
ルートが変わるとコードも変わる!


そう!


ベースは音程もリズムも担ってるんです!



ベースは大変!!!







いや、そう言う話では無く、笑



音楽ではベースが最重要って話でした!

ベースの皆さん頑張ってー!(^^)