https://youtu.be/7LhPFWqAftw

 

今回のホリエモンチャンネルについて、私は、
キャンセル待ち登録」ってコンテンツも、
実は、ソレだけじゃなく、

「一般」の「無関係な商品」も
売買できるサイトにすれば、
「A店」の「PR広告」としても機能する。

こーゆー「両刀使い」、
「他の業種」でもできる。
と思う。

 

今回の質問は、

( 動画:0分14秒~ )


用語にリンクを貼っておく。


堀江さんの回答は、

( 動画:5分55秒~ )

 

オレは語るぜ!

「今回のポイント」
堀江さんのセリフ、
「転売目的の人達が
入ってこないと
活性化しない。」
だ。

なるほど、
言われてみればごもっとも。

 

じゃあ!
「予約制」の商売をしてる事業者が
意図的に、

「転売専門サイト」も同時運営するのは
アリってコトだ。

「転売専門サイト」は名前が悪いが、

「キャンセル待ち登録」ってコンテンツなら
「公式サイト」から「相互リンク」してても
かえって印象がイイ。

どうしても「特定の日」に
「A店」に「予約を入れたい人」は、
まず、「キャンセル待ち登録」をする。


そのあと、
妥協できる日で「予約」する。

「キャンセル待ち登録」「予約」が、
「自動的に先着順で埋まって行くシステム」にして、
「ケータイなどにメール通知が届く」ようにする。

 

・・・これ、みんなハッピーじゃネ?

「キャンセル待ち登録」ってコンテンツも、
実は、ソレだけじゃなく、

 

「一般」の「無関係な商品」も
売買できるサイトにすれば、

 

「A店」の「PR広告」としても機能する。

こーゆー「両刀使い」、
「他の業種」でもできる。

 

記事:イラストドットコム株式会社

 

 

▼ もっとホリエモン ( 2016/10/1 発売 ) ▼

Twitter 書評-ホリエモンfacebook 書評-ホリエモン

アメンバーぼしゅうちゅうどくしゃになってね!ペタしてね
にほんブログ村テーマ 書評、レビューへ人気ブログランキング YouTube・動画サイト 社長ブログ 企画書・プレゼン その他動画にほんブログ村 動画紹介ブログ ビジネス動画へ

ブログパーツ