https://youtu.be/qUgdMgUcFIw

 

今回のホリエモンチャンネルについて、私は、
「地域の特徴」を生かして
『あの山はリンカーン元アメリカ大統領の横顔に見える』とか、
つまり、
「キャッチコピー」で「モニュメント化」してしまうのだ。

と思う。


今回の質問は、

「  最近、瀬戸内海をモチーフにした催しが増えています。

堀江さんはどんなものがあれば面白いと思いますか。 」

 

・・・って内容。

 

動画中に出て来た用語にリンクする。

 

「地域活性」を成功させるには、

理屈抜きに「巨大なモニュメント」が必須だ。

 

「イベント的」な「無形文化財のようなモノ」

浸透が非常に難しいが、
 「巨大なモニュメント」は即効性が強烈で
いつまでも威力を発揮し続ける。

 

例えば、

 

海外なら


制作は
「国家プロジェクト」又は、「地域プロジェクト」レベルで
費用も壮大なモノだが、

 一旦できてしまえばその後、
何十年~何百年~数千年と観光客を引き付け続ける

ただし、
「富士山」や「鳴門海峡」は
「地域の特徴」をモニュメントとして使っているので
製作費は直接必要ない


私のおススメはズバリこれだ!

「地域の特徴」を生かして
『あの山はリンカーン元アメリカ大統領の横顔に見える』とか、
つまり、
「キャッチコピー」で「モニュメント化」してしまうのだ。


安上がりであり、崇拝心をかきたてるのがポイント。


「股のぞき」で有名な「天橋立なんてまさにその代表。
「逆転の発想」とはこの事ダネ!

 

記事:イラストドットコム株式会社

 

 

▼ もっとホリエモン ( 2016/10/1 発売 ) ▼

Twitter 書評-ホリエモンfacebook 書評-ホリエモン

アメンバーぼしゅうちゅうどくしゃになってね!ペタしてね
にほんブログ村テーマ 書評、レビューへ人気ブログランキング YouTube・動画サイト 社長ブログ 企画書・プレゼン その他動画にほんブログ村 動画紹介ブログ ビジネス動画へ

ブログパーツ