今日から仕事でアメリカにいきます。

 
ESTA申請が、
・出発の当日
・webで
・2時間程度で
できた、ので書いておきます!
 
私たちのケースは、という前提で、責任は負えません。ちゃんと出発の72時間前までに済ませるべきですね。私は忘れてたけど!
 
↓申請用公式サイトのURL貼っておきますね。リンクではうまく飛べないこともあるようなので、その場合はURLをコピーして使ってください(ページ右上-スマホでは上部-から日本語が選択できます)。
申請費用は14ドル(クレジットカード or ペイパル)です。
代理申請(申請費用の他に手数料が発生する)のサイトもたくさんありますので、間違えないように気をつけてください。
※上記URLからアクセスできない場合があるそうです(2020/01/02情報)。その場合は、以下のURLからHOMEを経由すると良いそうです!
 
-----
 
アメリカ出張に、無職の同棲彼氏まるおが
「付いていくー」
と言うので…連れて行くことにしました。
 
ちゃんと職場には断り入れて。仕事に関わる部分以外はもちろん自費ですよ、小さな職場だからできることですね。
 
で、出発日の朝方4時、夢の中でふと、
「まるおESTA申請してんのかな?…いや、してないだろう!!!!!」
目が覚めました。
 
フライトは20時すぎ。
当日に申請して間に合うんだっけ!?
慌ててweb検索したものの、公式のサイトにも、いろんな方のブログにも
「申請は出国の72時間前までに済ませるように」
としか書いてない!
 
救いは、ちらほら目につく
「当日でも申請できないわけではない〜」
というニュアンスの記述のみ。
 
慌ててまるおを叩き起こすが起きず、8時過ぎにやっとPCの前に連れて行き、webで申請をさせました。
 
とあるサイトに、
「承認される場合はすぐにされる」
と書かれていたため、申請完了したものの
「認証は保留中です」
と表示され続ける結果確認画面に不安いっぱいでした。
 
私は去年もアメリカに行っているためESTAの申請も済ませています、有効期限も2年間なので余裕です。
 
ふと、私のESTAも確認してみようと思い、検索画面から検索すると…
「申請は切れています」
え…うそでしょ!?
 
なんで切れてんの!理由分かんないっ(汗!
去年は無事にアメリカ行って帰ってきたしまだ有効期限は1年以上残っているハズ!なんで!?
 
なんて言ってるばーいじゃない!さっさと再申請せねばでしょ!むしろ思いつきで確認してよかったわ!
 
まるおを追っかける形で自分が申請。
 
と、横でまるおが
「おれ、申請とれたー」
 
よかったー!即日でも30分くらいで取れるっぽい!
 
しかし…待てど暮らせどそして何度問い合わせをしても、私の申請結果確認画面は
「認証は保留中です」
の表示のまま。
 
なんで!?まるお30分くらいでさっくり承認されたじゃん!
 
数分毎に、30回くらい問い合わせした頃にやっと
「認証が承認されました」
という文字が画面に表示されました。
 
時間にして約2時間…このままでは仕事でもないまるおだけをアメリカに送り出し仕事を抱えた私が遅れて出発するのか?悶々とした時間にどっと疲れました。
 
繁忙期やシステムのメンテナンス期でない限り、
一応、即日認証も可能ということは分かった。
ただそれでもタイミングによって?所要時間には差がありました。
まるおは30分程度、私は2時間程度。
 
やはり72時間前までにちゃんと申請しておくべきですね…。
 

2020年1月の最新記事はこちら。
https://ameblo.jp/shohtakara/entry-12567398628.html

-----