医療発明を縦軸に:横軸を法律・技術・アメリカ・中国・ヨーロッパ・語学・訴訟等・全てを横断的に解説

医療関連発明(特許)を中心に、実用新案、意匠、商標、著作権、不正競争防止法等、知的財産全般をカバー。日本、アメリカ、ヨーロッパ、中国の動向も。権利の取得、訴訟、ライセンスも守備範囲。医療関連の、法律、技術、の英語、中国語(の翻訳等)。特許による収入。


テーマ:

我是日本専利代理人。有代理権資格在知識産権有関的有効/無効訴訟。

如果您希望和我連絡,請用英語或者日語。

 

日本人の皆様ごめんなさい。。。これから、中国の方達に、日本の特許情勢を解説する試みをやってみたい、と考えています。最後の方に、日本語で簡単なメモを書きます。ご容赦ください。

 

除了専業的話題,我歓迎和中国人或者漢語話的日本人「認真的」互相学習漢語和日語。如果您感興趣請和我連絡。

 

今天的話題:従他公司専利攻撃保護自己商品方法之一,在日本専利局判定請求。

 

這是対有関「変頻器電路」的発明専利権利人請求専利局侵害判断:

http://www.jpo.go.jp/torikumi_e/t_torikumi_e/pdf/decisions/2016_600026_e.pdf

 

 

専利人的権利侵害請求被専利局否定了。

您対専門局可以請求您商品不侵害他公司権利。

 

所以您在日本生産製品的時候被権利人叫侵害人,您可以対専門局可以請求您商品不侵害他公司権利。

 

 

在討論有関専業話題時我漢語水準不足。

但是為那様的目的我英語水準十分。我日文水準当然十分。

再加上我們事務所有専業翻訳者所以容易地翻訳您的専利文。

歓迎您詢問我們有関専利的問題。

 

 

日本語:

特許権者から「権利侵害だ!」という警告を受けた場合、特許庁の「判定」によって比較的安価に、公的機関の判断を仰げます。ただし、鑑定的なものに留まり、強制力はありません。

 

(ただし、権利者側から、侵害品の輸入差止を求める場合、税関差止において、税関説得のための強力な材料にはなり得ます。)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

医療発明を守る 弁理士 中村彰吾さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。