電王戦・感想 | マイペースなブログ

マイペースなブログ

気ままに不定期に…。


テーマ:

電王戦はボンクラーズの勝利となりました。(記事


2手目の△6二玉には驚きましたが、1局全体の印象としては米長永世棋聖がかなり慎重に指していたように感じます。それがかえって裏目に出たような結果でした。


それにしても中盤で優位に立った後のボンクラーズは、まさに付け入る隙がないといった感じ。グングンと差を広げていく様子は、まさに圧倒的です。


昨日の1局を見た限りですが、おそらく「一度不利になったら逆転はまず厳しい」ですね。

もしかしたら、そのあたりの事が米長永世棋聖の慎重な指し方に表れていたのかもしれません。



いずれにしてもコンピューターの強さはよくわかりました。

序盤は思ったよりも??でしたが、駒がぶつかる中盤以降はすごいですね。


来年は、5対5の対抗戦で行われます。

今回の結果を踏まえて、棋士もより勝負という形になる事でしょう。



さて、今日は子供スクール。

夜からは、大和証券杯女流最強戦 甲斐智美女王―室谷由紀女流初段戦の立会人を。

あわせてネット解説も務めさせていただきます。


昼間はユニバーサル杯女流名人戦 の第1局もあります。

ぜひご覧になってください。

むらさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス