5月13日の教室 | 蕨(わらび)将棋教室

蕨(わらび)将棋教室

日本将棋連盟プロ棋士植山悦行七段による、蕨(わらび)将棋教室の様子。
大人も子供も、初心者から有段者まで、レベルは問いませんので
お気軽にお立ち寄り下さい。


テーマ:
今日は大雨でしたが15名の方が参加してくれました。また、新しく来てくれた生徒さんもいらっしゃいました。
初心者のうちは駒の利きに気付かないことが多々あります。盤面を、いつも広くみて、相手の角や飛車が遠くからにらんでないかなとか、遠くに作った自分の馬がどこに利いてるかなというように注意をしましょう。そしてただで取れる駒は取りましょう。もちろん本当なら取ってはいけないことも多々ありますが、最初のうちは、まず取ってみて、取って良い場合、ダメな場合というのを覚えていきましょう。
今日は将棋用語を一つ。駒に紐を付けるという言葉があります。「ただで取られないように紐を付ける」のように使います。皆さんも、駒を取られないように紐を付けて指して下さい。次回は26日土曜日です。












プロ棋士さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。