4月30日の教室 | 蕨(わらび)将棋教室

蕨(わらび)将棋教室

日本将棋連盟プロ棋士植山悦行七段による、蕨(わらび)将棋教室の様子。
大人も子供も、初心者から有段者まで、レベルは問いませんので
お気軽にお立ち寄り下さい。


テーマ:
今日は15名の参加でした。私が小学校で教えていた時の生徒の子や、他にも初めて来て頂いた方が数名いらっしゃいました。
今日思ったことは、ただで駒を取られないように気を付けて欲しいということです。相手の駒の利きに気が付かないで取られることも充分注意して欲しいのですが、初心者のうちは、わかっているのに取られても良いやというのは絶対に無くすようにして下さい。相手に駒をあげてしまうというのは、大事な自分の戦力を相手にただでプレゼントするということなので、良いことはありません。逆に相手の駒を取って得するように、考えて
指すようにしましょう。
次回は5月13日日曜日です。














プロ棋士さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス