3月24日の教室 | 蕨(わらび)将棋教室

蕨(わらび)将棋教室

日本将棋連盟プロ棋士植山悦行七段による、蕨(わらび)将棋教室の様子。
大人も子供も、初心者から有段者まで、レベルは問いませんので
お気軽にお立ち寄り下さい。


テーマ:
今日は14名の参加でした。
初級者の方には、簡単な詰将棋や、解説をやりました。先日も書いたのですが、やはりただで駒を取られてしまうことが大変多いです。特に大駒を序盤にただで取られてしまうと、それで勝負が終わってしまいます。相手が指したら、すぐに指す必要はありません。何故か早く指す人を相手にすると、釣られてすぐに指してしまいがちですが、じっと我慢して相手の指した手の意味はどういうことかを考えて、駒を動かす前にただで取られないかの確認をしてから、指すことを心がけて下さい。
次回の教室は4月15日の日曜日になります。
{A6085F52-796D-46B4-89EA-A9FC70BB23F9}

{5D63F26F-CF9C-48E1-9D4B-158A56A4F69B}

{B3319881-4A20-46D4-A147-D60751326E3B}

{EB38EE71-97AA-44E2-A8C6-42CD7DDD3B41}

{DE30D9A0-5241-4D6E-82D2-6C621A463CE4}

{DA61D163-FCBA-48E6-8FDD-DCACB538B1EF}

{F5B79F70-A68B-4BF9-916B-84F7FF6A7341}

{FE02DEEC-6EB2-4390-9B48-52DEF3ED2F5C}

{8CF01AA6-4369-4151-A249-107D0C692A36}

{3CDE8FF8-4FCE-48B7-B521-AB149DB5C3DD}


プロ棋士さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス