発達障害 障害年金 理解ある医師 | 発達障害で障害年金を受給し働き自立する方法教えます

発達障害で障害年金を受給し働き自立する方法教えます

発達障害で障害年金を受給している娘の母親である社会保険労務士が、発達障害者が就労し親亡き後に自立して行かれるために必要な情報、親の心構え等お伝えしています。

発達障害、障害年金専門の社労士、(社)障がい者才能開発支援協会 代表の岩田由美です。

 

ご訪問ありがとうございます。

発達障害で障害年金を受けている娘の母である私が、自分の経験から障害年金の事、発達障害の事を中心に書いています。

 

プロフィール障害年金の事なら発達障害者と支援者のためにお客様の声Facebookお問い合わせはこちらからマイベストプロ神奈川

 

しまった! 1人で通院するのは、まだ早かったようでした。

 

不思議だね~ 発達障害の娘。やっぱり私には理解できない^^;

 

 

発達障害に理解があるという事はありがたい

 

4月にてんかんの主治医を変えて、今回が5回目の通院。

 

前の病院と降りる駅は同じだし、先に1人で行かせても大丈夫だろう、と思ったのは甘かった。

 

念のため乗換駅でメールを送ったら(まだガラケーなので、LINEが使えない娘)、これから電車に乗ると返信が来て…

 

え?? どこで迷ったの? アクシデントでもあったの?

 

この電車だと遅刻するかも! 急いで私が病院に電話。ったく。

 

受付の人に、12時までに病院に着いたら、何とか午前中に診てもらえると言われたけど…

 

残念ながら最寄駅に着いたのが12時。仕方ない。今度は娘に電話させた。

 

受付の人が、途中で何度も主治医に確認しながら、午後から診てもらえる事に。

 

よかった。これでダメだったら、また休みを取って出直す事になる。それは避けたい。

 

診てもらえるのはありがたい。だけど、後ろめたい気持ちも大いにあった。

 

だから主治医の前に座った娘は、ずっと下を向いて落ち込んでいた。

 

ありがたい事に、そこは発達障害に理解ある医師。

 

「1人で行こうという気持ちも大事だから、それは仕方ないです。遅れてもきちんと来られたんだから、そんなに落ち込まない様に」

 

よかった、よかった。助かった。

 

きっと普通の病院なら、遅れた事を叱られ、今度遅れたら2度と来ないでくれ、みたいな事など言われるのかしら?

 

発達障害に理解があるという事は、本当にありがたい。

 

そう言えば親の会でも、遅刻やドタキャンには寛大だった。お互い様という感じで。

 

だからって甘え過ぎは、もちろんダメなんだけど。

 

 

今日も最後までお読み下さり、ありがとうございました。

 

友だち追加