発達障害 障害年金 手帳割引きで美術館 | 発達障害で障害年金を受給し働き自立する方法教えます

発達障害で障害年金を受給し働き自立する方法教えます

発達障害で障害年金を受給している娘の母親である社会保険労務士が、発達障害者が就労し親亡き後に自立して行かれるために必要な情報、親の心構え等お伝えしています。


テーマ:

発達障害、障害年金専門の社労士、(社)障がい者才能開発支援協会 代表の岩田由美です。

 

ご訪問ありがとうございます。

発達障害で障害年金を受けている娘の母である私が、自分の経験から障害年金の事、発達障害の事を中心に書いています。

 

プロフィール障害年金の事なら発達障害者と支援者のために個人セッションお客様の声Facebookお問い合わせはこちらから

 

土曜日の夜は、テレビ東京「美の巨人たち」を見てる事が多い。

 

今日は娘も「私も見る、これが終わったら寝る」とかで、せっかくなので一緒に。

 

 

一緒に行くと私も割引きだけど、1人で行く

 

美術館も、娘と一緒なら無料や割引きになる事も多いから。

 

「あ、これ、私も行きたい」と言った時には、一緒に行けばいいのだけど。だんだん一緒に行かなくなった。

 

行きたいと言うのを真に受けて一緒に行っても、だいたい途中で疲れたって言う(笑) 口で言う程興味がないんだな。

 

それでも、東北3県にプライスコレクションが来てくれた時は、一緒に行った。

 

あの時は「若冲が来てくれました」が展覧会のサブタイトル。だから? それ以来、娘も若冲には反応する。

 

先週の「美の巨人たち」は若冲スペシャル、それで今週も見てるの? 単純!

 

そうそう! 若冲は、嵐の大野君が好きだから? ミーハー(笑)

 

かく言う私だって、立派なミーハー。今日の「美の巨人たち」を見て、次は国立近代美術館、とチェックを入れてる(笑)

 

国立近代美術館のHP、やっとアクセスできました。テレビを見ながら、私と同じ事してる人が多かったのね(笑)

 

 

今日も最後までお読み下さり、ありがとうございました。

 

友だち追加

発達障害・障害年金 社労士 岩田由美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります