発達障害 忘れない日 | 発達障害で障害年金を受給し働き自立する方法教えます

発達障害で障害年金を受給し働き自立する方法教えます

発達障害で障害年金を受給している娘の母親である社会保険労務士が、発達障害者が就労し親亡き後に自立して行かれるために必要な情報、親の心構え等お伝えしています。


テーマ:

発達障害、障害年金専門の社労士、(社)障がい者才能開発支援協会 代表の岩田由美です。

 

ご訪問ありがとうございます

成人したアスペルガー娘の母である私が、発達障害の事、障害年金の事を中心に書いています。

 

プロフィール障害年金の事なら発達障害者と支援者のために個人セッションお客様の声Facebookお問い合わせはこちらから

 

午後2時46分。娘と一緒に黙とうしました。

 

今がある事に感謝する

7年前のあの日は寒かった。娘は1人で家にいて、停電した家で1人、私とも九州にいる夫とも連絡が取れなくて。

 

やっぱりこの日になると思い出す。あの震災から1年後、私の職場は震災の影響を受けてなくなってしまったし…

 

震災も自分とは関係のない話ではなく、周り廻って私にも影響を与えていた。

 

いつも前ばかり見ているから、じっくり振り返る事なんてほとんどないのだけど、もしあの震災がなくて、職場がなくならなかったら、今もあそこに行ってたんだろうか。

 

それでも7年前と同じ家に住んで、何もなかったみたいに生活は続いて、こうしてブログを書いて、自分の人生を生きている。

 

ニュースを見て、聞いて、読んで、心はザワザワするんだけど。

 

明日は月曜日。またいつもの1週間が始まる事に感謝して、新しい1週間を始めよう。

 

 

今日も最後まで読んで下さり、ありがとうございました。 

 

2/25(日)手作り味噌で腸内環境を整えようありがとうございました!
 次回もお楽しみに!

 

【発達障害と上手に向き合い人生が変わる!個人セッション】
料金 1時間10000円(税込)
●スケジュールの方は、調整させていただきます!
●スカイプもしくは横浜駅周辺での対面で行います!
●ご感想を書いて下さいね(匿名・イニシアルでもOK)
●詳細は、下のバナーをクリック! ↓
 

発達障害・障害年金 社労士 岩田由美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります