発達障害者が障害年金を貰いながら働くコツ

成人したアスペルガー娘の母である私から
発達障害者(自閉症スペクトラム・アスペルガー)が就労し
親亡き後も幸せに自立して行かれるために
必要な情報や心構え等お伝えして行きます。


テーマ:

発達障害、障害年金専門の社労士、(社)障がい者才能開発支援協会 代表の岩田由美です。

ご訪問ありがとうございます

成人したアスペルガー娘の母である私が、発達障害の事、障害年金の事を中心に書いています。

 

プロフィール障害年金の事なら発達障害の方と支援者のために個人セッションお客様の声Facebookお問い合わせ

 

2日続けてリブログです。だって嬉しいんです! 

 

学校でも福祉施設でもない、街の中にこうして「発達障害と向き合う」場が増えてくれるのが。

思い切って取り組んで下さったカズサヤ写真館さんには、本当に本当に感謝です!



発達障害で写真を撮ることを躊躇っている親御さんにオススメしたいです

この中見出し↑は、撮影されたきょうだいのママの感想。「発達障害で写真を撮る事を躊躇っている」 そうそう、わかるわかる、と頷いているママ、多いのではないでしょうか。

 

そんな親御さんの思いを汲んで、撮影が苦手なお子さんもいい写真が撮れるように、写真館と親御さんとで事前準備をしっかりして、いざ当日。

きちんと準備をしていれば大丈夫! 無事に「とても素敵で自然な表情の写真を撮って頂けて感激しました! 」ですって。よかったね!

小さい頃から理解され、受け入れてもらえたら、この先学校も進級も、安心して迎えられるはず。

えっ、羨ましい? そうですね。こんな写真館、もっともっと増えてほしいです。

 

 

今日も最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

 

11/23(祭)発達障害のための米粉ピザで早めのクリスマスパーティ!

ありがとうございました! 次もご期待下さいね。

【発達障害と上手に向き合い人生が変わる!個人セッション】

料金 1時間10000円(税込)

●スケジュールの方は、調整させていただきます!

●スカイプもしくは横浜駅周辺での対面で行います!

●ご感想を書いて下さいね(匿名・イニシアルでもOK)

●詳細は、下のバナーをクリック! ↓

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

発達障害・障害年金 社労士 岩田由美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります