発達障害者が障害年金を貰いながら働くコツ

成人したアスペルガー娘の母である私から
発達障害者(自閉症スペクトラム・アスペルガー)が就労し
親亡き後も幸せに自立して行かれるために
必要な情報や心構え等お伝えして行きます。


テーマ:

(社)障がい者才能開発支援協会 代表理事で、障害年金専門の社会保険労務士、岩田由美です。

ご訪問ありがとうございます

成人したアスペルガー娘の母である私が、発達障害の事、障害年金の事を中心に書いています。

 

プロフィール障害年金個人セッションお客様の声協会HPFacebook
お問い合わせ


来春、養護学校を卒業する生徒たち。そろそろ秋の実習シーズンでしょうか。

娘もいくつかの業種で何か所か実習に行きました。最後に選んだのは老健施設の掃除の仕事でしたが、別の老健での洗濯物をたたむ仕事、スーパーのバックルームでの品出し、特例子会社等での実習もありました。

 

チャンスはあるからがんばろう!

例えば用事があって区役所へ行くと。週に2回、障害者施設で作ったパンやクッキー、ちょっとした小物が売られている事はよくあるかもしれません。

○○作業所は第1火曜日、社会福祉法人●●は第2木曜日とか、施設によって月の出店日のスケジュールが決まっているかもしれません。

私も役所の嘱託社員だった頃、お気に入りの施設がパンを売りに来る日を楽しみにしていました。

今、新しい施設を始める経営者の方々。「パンやクッキーを作っている所はたくさんあるから、自分たちは違う事をやりたい」と考え、障害者施設初めて!の事を始めるところも出てきています。

私も見学に行きましたがフラワーアレンジメント、 バレンタインデーシーズンはフル回転の高級チョコレート。

最近売り上げが大幅に伸びて、生産が追い付かないケーキ屋さんの友人。「障害者は真面目にコツコツ働いてくれそうだから」と、障害者に働いてもらう事を検討しています。

思ってたよりチャンスがありそうな障害者の働く場。チャンスをしっかりものにするため、しっかりがんばろう!

 

 

今日も最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

 

11/23(祭)発達障害のための米粉ピザで早めのクリスマスパーティ!
 ※ 日 時     :     平成29年11月23日(祭)13時~16時  
 ※ 場 所     :     横浜市内 ← お申し込み後にご案内致します
 ※ 講 師     :     管理栄養士 小林浩子 さん

 ※ 定 員    :     6名 (残1名様)
 ※ 参加費   :    7000円

     
              お申し込みは、こちらからお願いいたします!
 
【発達障害と上手に向き合い人生が変わる!個人セッション】
料金 1時間10000円(税込)

●スケジュールの方は、調整させていただきます!

●スカイプもしくは横浜駅周辺での対面で行います!

●ご感想を書いて下さいね(匿名・イニシアルでもOK)

●詳細は、下のバナーをクリック! ↓

 

 

 ふす

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

発達障害・障害年金 社労士 岩田由美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります