企業実務8月号 掲載されました | 発達障害で障害年金を受給し働き自立する方法教えます

発達障害で障害年金を受給し働き自立する方法教えます

発達障害で障害年金を受給している娘の母親である社会保険労務士が、発達障害者が就労し親亡き後に自立して行かれるために必要な情報、親の心構え等お伝えしています。


テーマ:

目に見えない障害の心配を
目に見える将来の安心に!

(社)障がい者才能開発支援協会 代表理事で社会保険労務士の岩田由美です。
ご訪問ありがとうございます

成人したアスペルガー娘の母である私が、発達障害の事、障害年金の事を中心に書いています。
  

プロフィール障害年金個人セッションお客様の声協会HPFacebook
お問い合わせ

 

7月25日発売の「企業実務8月号」

「管理者が知っておくべき『アスペルガー症候群』の特性」寄稿しています。

 

image

職場でも無視できなくなった「アスペルガー症候群」

日本実業出版社の「企業実務」。中小企業の総務・経理担当者を読者対象とする直販のビジネス誌。

私が「アスペルガー症候群」についての原稿を依頼された背景は… 記事の見出しにもある通り↑「『アスペルガー症候群』の社員の解雇が無効とされた裁判例があります」

もしも職場に「アスペルガー症候群」の社員がいたら(もしかして「アスペルガー症候群」かもしれない?社員がいたら)、管理者として知っておいてほしい事を書かせていただきました。
 

読者の方はほとんどが、「アスペルガー症候群」については全く知らない、言葉くらいは聞いた事があるけれど…と思われる方々との話だったので。できるだけ平易に具体例を挙げながらまとめました。

今後「アスペルガー症候群」の方の職場進出は進んでいく(はず)ので、全く知識のない方々にも少しずつでも理解を進めてほしい。そんな一助になれたらと思いながら仕上げました。
 

月刊「企業実務」にご興味を持たれた方、こちらをご覧下さい。



今日も最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

 

「発達障害に効く!?スイーツ」調理実習セミナー  次は秋です!
 ※ 日 時     :     平成29年7月15日(土)13時半~16時半 ありがとうございました!
 ※ 場 所     :     横浜市内 ← お申し込み後にご案内致します
 ※ 講 師     :     管理栄養士 小林浩子 さん

 ※ 定 員    :     6名 (残3名様)
 ※ 参加費   :    5000円

     
              お申し込みは、こちらからお願いいたします!
【発達障害と上手に向き合い人生が変わる!個人セッション】
料金 1時間100005000円(税込)

●スケジュールの方は、調整させていただきます!

●スカイプもしくは横浜駅周辺での対面で行います!

●ご感想を書いて下さいね(匿名・イニシアルでもOK)

●詳細は、下のバナーをクリック! ↓

 

 

発達障害・障害年金 社労士 岩田由美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります