発達障害で障害年金を受給し働き自立する方法教えます

発達障害で障害年金を受給し働き自立する方法教えます

発達障害で障害年金を受給している娘の母親である社会保険労務士が、発達障害者が就労し親亡き後に自立して行かれるために必要な情報、親の心構え等お伝えしています。


NEW !
テーマ:

発達障害、障害年金専門の社労士、(社)障がい者才能開発支援協会 代表の岩田由美です。

 

ご訪問ありがとうございます。

発達障害で障害年金を受けている娘の母である私が、自分の経験から障害年金の事、発達障害の事を中心に書いています。

 

プロフィール障害年金の事なら発達障害者と支援者のために個人セッションお客様の声Facebookお問い合わせはこちらから

 

4年間住んでいた高知市。4月に学校が始まると、GW前に子どもたちは半袖になる。今頃の季節も、昼間は半袖。

 

大人の私はそこまで元気ではなかったけれど(笑) それでも10月は、いつまでも暑かった記憶はある。

 

クリスマスとバレンタインには交通整理があるケーキ屋さんで、買ってきてくれました

お気に入りのデザインなど、強いこだわりがあるから

暑いと思っているうちに、11月が近づくと一気に気温が下がり、いきなりコートが欲しくなる。

 

春と秋が短かったんだと思う。暑いか寒いか、2つに1つの極端な季節感は、高知の人の気質と相通じるのかと、県外から来た私はいつも思ってた(笑)

 

高知市から戻ってきて10数年が経った今、温暖化のせいで?こちらでも季節感が、あの時と似てきたような気がする。

 

「○月~○月までが夏」「○月になったら秋」と、ハッキリ分けられるものでもないから、何を着るか悩ましい。

 

自閉症の場合、季節でと言うより「マイルール」で自分の着る服を決めているので、こだわりの服が今日の気温と合ってればいいけれど。

 

寒くなっても半袖を着てくしゃみなどされると、支援者は気になって仕方ない。

 

娘の場合、寒くなってくると長袖の上にお気に入りの半袖を着てたりするので、半袖も一年中、すぐ着られるようにしてある。

 

どうしても、こだわりはあるので、1年を通して同じようなデザインで素材の違うパンツ(スカートははかない)を用意しておくと、勝手に着ている。

 

服のバトルを避けたいので、娘が勝手に選んでくれるように、こっそりコントロールしている(笑)

 

 

今日も最後までお読み下さり、ありがとうございました!

 

 

10/28(日)手作り味噌で腸内環境をろう整えよう

 近日募集開始します!

 

【発達障害と上手に向き合い人生が変わる!個人セッション】

 リニューアル準備中です!

 


テーマ:

発達障害、障害年金専門の社労士、(社)障がい者才能開発支援協会 代表の岩田由美です。

 

ご訪問ありがとうございます。

発達障害で障害年金を受けている娘の母である私が、自分の経験から障害年金の事、発達障害の事を中心に書いています。

 

プロフィール障害年金の事なら発達障害者と支援者のために個人セッションお客様の声Facebookお問い合わせはこちらから

 

今日は誕生日という事で、FBの方にたくさんメッセージをいただきました。ありがとうございます!

 

家では「ケーキは日曜日に買いに行くからね~」と言われ、私が夕飯を作って、いつもの1日でしたが(笑)

 

それでも娘は「おめでとう」と、買ってきてくれました

「1人じゃない」と思えるから「1人にしない」と伝えたい

メッセージの返信は、これからさせていただきます。と言いつつ、先に読ませていただきながら1人喜んでいる私^^

 

あれ、この方お誕生日出ていなかったから、私はメッセージ送ってない!と、気がついてしまったり。

 

前々から繋がっていた方々だと、FBを通して発達障害の事に関心を持って下さるようになったり。

 

もちろん発達障害がきっかけで繋がった方々も、たくさんいらっしゃる。

 

色々な方々のメッセージを読ませていただきながら、最近ご無沙汰してるけど、どうされてるかなあ、とか。

 

そう言えば、あんな事あったね、こんな話をしたね、なんて、次々思い出しながら。

 

しみじみ思うのが「1人じゃない」という事。

 

発達障害の事も、皆さんそれぞれの立場で気にかけて下さりながら、私と仲良くして下さる。

 

嬉しいなあ。ありがたい事です。

 

「あれ、この子、何か変?」と思い始めた20数年前。

 

わが子に障害があるかも、と気がつき始めた頃は「何で私だけ?」と、やっぱり思っていたはず。

 

今、そんな事もあったんだと思い出せるようになったのは、こうして気にかけて下さる方々のおかげ。

 

ありがとうございます! だから今度は私が、同じような思いをしている方に。

 

「あなたを1人にしない、大丈夫よ」と伝えて行こう。

 

 

今日も最後までお読み下さり、ありがとうございました!

 

 

10/28(日)手作り味噌で腸内環境をろう整えよう

 近日募集開始します!

 

【発達障害と上手に向き合い人生が変わる!個人セッション】

 リニューアル準備中です!

 


テーマ:

発達障害、障害年金専門の社労士、(社)障がい者才能開発支援協会 代表の岩田由美です。

 

ご訪問ありがとうございます。

発達障害で障害年金を受けている娘の母である私が、自分の経験から障害年金の事、発達障害の事を中心に書いています。

 

プロフィール障害年金の事なら発達障害者と支援者のために個人セッションお客様の声Facebookお問い合わせはこちらから

 

記事にしたのは、もう2年位前だったでしょうか。ある就労移行支援機関で、通院の訓練もしていると書いた。

 

その施設の代表の話では、成人の発達障害者は、体調が悪くても自分の病状をはっきり理解できない、伝えられない、どの病院に行ったらいいのかもわからないから、との事だった。なるほど。

 

1人で通院できるようになるのも慣れと訓練

その話を聞いた時、娘は20歳になったばかり。そうそう、わかるわかる、と頷いてしまった。

 

親でも誰でも、一緒に病院に行ってくれる支援者がいるうちはいいけれど、誰もいない状況は当然起こり得るし。

 

何よりも、どこが痛いのか、どう痛いのか、自分で自覚して伝えてくれないと、支援するにも限度はある。医者だって忙しいんだから、時間をかけて聞いてもらいたいなんて、期待し過ぎ。

 

娘の場合、てんかんの定期検診は私がずっと同行していたのだけど。だんだん娘の方から、私を嫌ってくれるようになって(笑)

 

ある日いきなり「今度から1人で行く」と宣言し、1人で行くようになった。最初の何回かは迷ったり、電車を乗り過ごしたり、その度に電話をかけて来たけれど。

 

いつの間にかすっかり、とりあえず定期検診はこなせるようになってきた。定期検診だけなら、今はまったく問題はない。

 

大きな病院なので、毎年担当医が変わるし、発作が出なくなって2年以上になるので、薬の量とか一度確認しないといけない事も出て来たけど。

 

たぶん、そこまでは1人では無理。大事な時は一緒に行く必要はある。

 

それでも、最近季節の変わり目で鼻が調子悪いと行って、1人で仕事帰りに耳鼻科に寄ってくるようにはなったし。

 

薬ばっかり多くてどうなの?と思わなくもないけれど、生真面目に忘れずに飲んでるから、いいとしよう。

 

 

今日も最後までお読み下さり、ありがとうございました!

 

 

10/28(日)手作り味噌で腸内環境をろう整えよう

 近日募集開始します!

 

【発達障害と上手に向き合い人生が変わる!個人セッション】

 リニューアル準備中です!

 


テーマ:

発達障害、障害年金専門の社労士、(社)障がい者才能開発支援協会 代表の岩田由美です。

 

ご訪問ありがとうございます。

発達障害で障害年金を受けている娘の母である私が、自分の経験から障害年金の事、発達障害の事を中心に書いています。

 

プロフィール障害年金の事なら発達障害者と支援者のために個人セッションお客様の声Facebookお問い合わせはこちらから

 

3連休、いきなりの真夏日。こう暑いと、お味噌汁…なくてもいいや(笑) いえいえ、手抜きはダメです(笑)


ちゃんと手前味噌を使って、お味噌汁作ります。

 

講師の浩子さんのブログからお借りしました

10/28(日)ピン!ときた方はぜひ、お待ちしています

この2月に作った味噌ですが、「半年くらい置いたら食べられるからね」と浩子さんに言われて。その半年後が楽しみで仕方なかった。

 

で、待ちに待った半年後。わ~っ! 何と言っても、手前味噌は初めてだったから。

 

初めて作った、という事が何だかとても嬉しくて、実家や妹にもたっぷりお裾分け。

 

「美味しかった」と言われて、ますます気を良くして、この味噌がなくなってしまう前に次を仕込もう、なんて考えていたら。

 

この10月28日(日)、浩子さんがまた味噌作りの場を設けてくれる事になりました。

 

味噌作りって1人でもいいけれど、皆でワイワイガヤガヤ、お喋りしながら作るのが楽しい!

 

 

日程だけ先に案内して、肝心の申込み案内が直前になってしまいましたが…


まだまだ大丈夫です! という事で、10月28日(日)、ピン!ときた方はぜひ!

 

お申込みフォームはこちらになります。お待ちしています!

 

 

今日も最後までお読み下さり、ありがとうございました!

 

 

10/28(日)手作り味噌で腸内環境をろう整えよう

 近日募集開始します!

 

【発達障害と上手に向き合い人生が変わる!個人セッション】

 リニューアル準備中です!

 


テーマ:

発達障害、障害年金専門の社労士、(社)障がい者才能開発支援協会 代表の岩田由美です。

 

ご訪問ありがとうございます。

発達障害で障害年金を受けている娘の母である私が、自分の経験から障害年金の事、発達障害の事を中心に書いています。

 

プロフィール障害年金の事なら発達障害者と支援者のために個人セッションお客様の声Facebookお問い合わせはこちらから

 

また3連休、今回は暑くなるようですね。

 

暑くなったり寒くなったり、季節の変わり目、体調を崩しやすい方も多いかもしれませんね。

 


秋らしい、竹久夢二の絵葉書

心配なら「資格証明書」もらっておいて下さい

3連休中の日曜日と祝日は病院が休みだから、病気も休んでほしい…という訳にも行かないのが、小さい子どもやお年寄り。

 

娘も小さい頃は喘息に悩まされていたので、いつ発作が起こるかと、いつもヒヤヒヤしていた。

 

どういう訳か夜中や週末、病院が開いてない時間帯に限って発作は起こる。

 

特に季節の変わり目、そう、ちょうど今の季節。休日の昼間、元気に公園に行ったのに夜中に発作が起きて、夜中に病院なんて、しょっちゅうだった。

 

夜中に病院に行くと、時間外だから会計ができないとかで、預り金だけ渡して後日あらためて精算、なんて事も珍しくなかった。ったく、また来なきゃダメじゃない。

 

病院に行く時、当たり前のように保険証を持って行くけれど、場合によっては保険証が手元にない時期もある。

 

会社を辞める時は、それまで使っていた保険証を返して、次の会社で新しい保険証をもらうのだけど。この新しい保険証が発行されるまで、10日くらいは平気でかかってしまう。

 

それまで保険証が手元にない、うちの子、いつ病院に行くかわからないのに… 

 

そんな時は、とりあえず「資格証明書」もらっておいて下さい! 間違いなく健康保険に入ってます、今保険証の発行手続き中です、という証明書。

 

これがあれば安心して病院にかかれます。例えば10月1日から新しい健康保険に入った場合。

 

月初めの健康保険組合は、手続きが殺到して忙しいとかで、保険証は早くて来週末の発行?

 

だけど「資格証明書」であれば、今週中、連休前には出してくれたかと思います。

 

私が手続きをした方も「木曜日に届きました」との事で、ホッとしています。

 

 

今日も最後までお読み下さり、ありがとうございました!

 

 

10/28(日)手作り味噌で腸内環境をろう整えよう

 近日募集開始します!

 

【発達障害と上手に向き合い人生が変わる!個人セッション】

 リニューアル準備中です!

 


テーマ:

発達障害、障害年金専門の社労士、(社)障がい者才能開発支援協会 代表の岩田由美です。

 

ご訪問ありがとうございます。

発達障害で障害年金を受けている娘の母である私が、自分の経験から障害年金の事、発達障害の事を中心に書いています。

 

プロフィール障害年金の事なら発達障害者と支援者のために個人セッションお客様の声Facebookお問い合わせはこちらから

 

10月に入って今年も残り3カ月、となると。売る側はクリスマス、年末商戦開始でしょうか??

 

クリスマスコフレとか、「限定品」に踊らされて?昔はよくデパートで化粧品を買っていた(笑) 最近は肌に優しいシンプルな物しか使わないので、めったにデパートでは買わないけど。

 

最近買ったのはトワレでした

許される程度に適当でいいと思う

実はファンデーションが苦手で、使わなくなって十数年になる。

 

昨年、何を血迷ったか(笑)、本当に久しぶりに買ったけど。結局ほとんど使ってない。

 

身だしなみという点からはNG? でも、別に困った事はない。

 

いわゆるノーファンデで就職の面接に行っても、ちゃんと採用されている。

 

だから「ちゃんとお化粧しないと受かりません」とか、相手に失礼とか、どれだけの根拠があるんでしょ?と思う時もある。

 

と言うのも、発達障害の女性はにおいや感触に敏感で、お化粧が苦手な人多いのに。

 

「就労するならメイクは身だしなみ」 どこまで必要? どこまでやる?

 

あ、私もファンデーションは嫌いだから(ハッキリ言っちゃう)、普段は使わないけど、日焼け止めやリップ、マスカラ、アイブロウ、チークは使います。十分メイクしてるか(笑)

 

どのメイクアイテムも、好き嫌いはきっと、においだったり、感触だったりすると思うから。

 

仕事で必要なら、自分の負担にならない、面倒くさくない程度、でいいんじゃない?

 

メイクをあんまり強制されちゃうと、それでまた、就労へのハードルが高くなるのが心配だから。

 

 

今日も最後までお読み下さり、ありがとうございました!

 

 

10/28(日)手作り味噌で腸内環境をろう整えよう

 近日募集開始します!

 

【発達障害と上手に向き合い人生が変わる!個人セッション】

 リニューアル準備中です!

 


テーマ:

発達障害、障害年金専門の社労士、(社)障がい者才能開発支援協会 代表の岩田由美です。

 

ご訪問ありがとうございます。

発達障害で障害年金を受けている娘の母である私が、自分の経験から障害年金の事、発達障害の事を中心に書いています。

 

プロフィール障害年金の事なら発達障害者と支援者のために個人セッションお客様の声Facebookお問い合わせはこちらから

 

10月の1日目は、まるで旅行。自宅の最寄駅から下り電車に乗り、都内に出て。

 

最初に降りた駅から、新宿、四谷、新橋とぐるっと回って自宅の最寄駅へ。行って帰っての往復でなく、円が描けた(笑)

 

image
1人でちょっと贅沢も

毎日同じスケジュールが望ましい自閉症

事務の仕事で勤めていた時、行政機関の窓口に座っていた時。出勤する場所は、毎日ほぼ同じだった。

 

今は、年金事務所はだいたい決まった事務所に行くけれど、お客様に同行する病院はいろいろ。

 

初めての駅に降りる事も多くなってきた。中には、学生時代に何百回と通ったのに、降りた事のなかった駅もある。

 

「へえ~ この駅ってこうだったんだ~」 私が学生だった頃とは、だいぶ違っているだろうなあ。

 

移動が多い、毎日行く場所が違う、スケジュールが違う日々。あ、もしかしたら。

 

こんな仕事、自閉症の人にとっては辛いんだろうか? 

 

毎日スケジュールが決まっていて、大きな変化のない日々が望ましい人には。

 

「毎日同じはつまらない」でなく、「毎日同じだから安心」

 

自閉症の人すべてが、そうでは勿論ないけれど。

 

 

今日も最後までお読み下さり、ありがとうございました!

 

 

10/28(日)手作り味噌で腸内環境をろう整えよう

 近日募集開始します!

 

【発達障害と上手に向き合い人生が変わる!個人セッション】

 リニューアル準備中です!

 


テーマ:

発達障害、障害年金専門の社労士、(社)障がい者才能開発支援協会 代表の岩田由美です。

 

ご訪問ありがとうございます。

発達障害で障害年金を受けている娘の母である私が、自分の経験から障害年金の事、発達障害の事を中心に書いています。

 

プロフィール障害年金の事なら発達障害者と支援者のために個人セッションお客様の声Facebookお問い合わせはこちらから

 

9月も終わり、明日から10月。早いものです。

 

提出できるものは駆け込みで提出し、ホッとしたから? 金曜日の深夜は映画で夜更かししてしまった。

 

amazonで買えるようですが、BSで放送してました

アランドロンでなければ見る価値ないって?

私がテレビの前にいたら「アランドロンの映画って、ストーリーは大した事ないよなあ」と夫。わかったから、黙ってて!
 
子どもの頃テレビで観たような気もするけど、全然覚えてないから、初めて観るのと同じ。
 
で、どうだったかと言うと… 確かに夫の言う事も一理あった。ネタバレ申し訳ないから、書かないけど。
 
ただ、アランドロンでなければ、あの哀しさ、厳しさは出せないなあと思った。で、「アランドロンでなければ見る価値ないね」で、夫と意見が一致。
 
私は特にアランドロンのファンではないけれど、彼は二枚目俳優の代名詞だから、別格の存在。
 
発達障害とは全然関係ない? 確かにそう(笑) だけど。
 
二枚目でなくても、それぞれが特別な存在であると思えれば、こだわりも「あ、そう」で流せないかしら。
 

 

今日も最後までお読み下さり、ありがとうございました!

 

 

10/28(日)手作り味噌で腸内環境をろう整えよう

 近日募集開始します!

 

【発達障害と上手に向き合い人生が変わる!個人セッション】

 リニューアル準備中です!

 


テーマ:

発達障害、障害年金専門の社労士、(社)障がい者才能開発支援協会 代表の岩田由美です。

 

ご訪問ありがとうございます。

発達障害で障害年金を受けている娘の母である私が、自分の経験から障害年金の事、発達障害の事を中心に書いています。

 

プロフィール障害年金の事なら発達障害者と支援者のために個人セッションお客様の声Facebookお問い合わせはこちらから

 

早く出さないと、忘れないようにと思いながら、つい。ポストに投函するのが遅くなってしまったら…

 

すぐに来てしまいました。督促状は早いなあ(笑)

 

 

行政が貰う事には対応が早い(笑)

昨年3月でA型を退職してから失業保険を貰っていた娘。申告も何もしてなかったものだから、書類は届いていた。

 

つい後回しになってしまって、書いた後もポストに投函するのを忘れて、気がつくと締切日を過ぎてから投函。

 

行き違いになってしまったのは、こちらが悪いのだけど、それにしても(笑)

 

FBでも仲間内でも、時々話題になっている事。

 

「行政は、向こうが貰う事(税金や国民保険料)については、忘れず親切に(?)連絡してきて、締切日を少しでも過ぎるとすぐ連絡がある」

 

だけど

 

「こちらが貰う事、たとえば障害者手帳、障害年金、自立支援医療なんかについては、あまり教えてくれない」

 

教えてくれる事がない訳ではありませんが、親切ではありません。

 

だから、受けられるはずのサービスを知らない、知らないから受けられない、で損してしまっている事も少なくない。

 

ご相談を受けていて「もっと早く知ってれば…」とお客様が仰り、私が同感する事も多い。

 

だから障害年金の事も、もっともっと知って欲しいと、いつも思う。

 

障害年金は自分とは関係ない、と思っている方が多いのだけど。

 

意外と誰にでも、身近になる可能性がある障害年金。だから

 

もしかしたら、も含めて、少しでも気になる事がありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

今日も最後までお読み下さり、ありがとうございました!

 

 

10/28(日)手作り味噌で腸内環境をろう整えよう

 近日募集開始します!

 

【発達障害と上手に向き合い人生が変わる!個人セッション】

 リニューアル準備中です!

 


テーマ:

発達障害、障害年金専門の社労士、(社)障がい者才能開発支援協会 代表の岩田由美です。

 

ご訪問ありがとうございます。

発達障害で障害年金を受けている娘の母である私が、自分の経験から障害年金の事、発達障害の事を中心に書いています。

 

プロフィール障害年金の事なら発達障害者と支援者のために個人セッションお客様の声Facebookお問い合わせはこちらから

 

まさか社労士会で、吉本興業の芸人さんの講義が聞けるなんて。

 

満席ではなかったのは月末だから? 私もお目当ての講義だけを聞いて、帰りはお客様の所へ。

 

発達障害者にどう伝えるか、日々鍛えられている

講義の内容は、やっぱりと言おうか、コミュニケーションの事。

 

最後に質疑応答の時間があったけれど、質問の中身が、社労士あるある。職場の人間関係について、顧問先から何かと相談があるのは必然だと、あらためて納得。

 

どう対応するか。個人攻撃にならないように、職場の空気を悪くしないように。大いに気を遣いながら解決しないと。

 

「あなたが」と、その人だけの問題でなく、職場全体で考えましょうとリードして、当の本人に気づいてもらって、変わってほしいところだけど。

 

なかなか思惑通りに行かない事もある。すぐに効果が出なくても、めげてはいけない。

 

特に発達障害の方の場合。遠回しに伝えて、わかってもらおうなんて、難しいと思ってしまう。

 

いかに傷つけないように伝えて、いい方向に変わってもらうか、日々悩み、考えている支援者たち。

 

もしかして、こんな日々の行動の積み重ねを通して。発達障害者を支援する人たちは「伝える力」を鍛えているのかもしれない。

 

って自画自賛? 支援者同士、たまにはお互いを褒め合って、がんばればいい。

 

 

今日も最後までお読み下さり、ありがとうございました!

 

 

10/28(日)手作り味噌で腸内環境をろう整えよう

 近日募集開始します!

 

【発達障害と上手に向き合い人生が変わる!個人セッション】

 リニューアル準備中です!