2010-02-04 23:53:35

昨日の補足。

テーマ:ブログ

洋チャンの作り方の捕捉です。
コンロから下ろしてすぐに水に入れるのは良くない様でした。

少し冷ましてからにしないと水が跳ねたり、

熱くて触れなかったり・・・。

結局僕は鍋ごと水で冷まして少し粘り気が出てきてから水に入れました。




以前にも書きましたが、今回の手縫い底付けは

自分の記憶、昔付けたノート、そして3冊の資料を見比べて具体的に作業の方法等を決めています。

しかし、それぞれの内容に違いがある事があります。

それは当然の事なのですが、どれを選ぶかは悩むことがあります。

今回の手縫い底付けに関して、選択肢がいくつもある場合自分にとって一番都合のいいものを選ぶ事にしています。

例えば麻糸の場合、記憶では確か5本縒り、ノートでは単糸を2本と3本に分けて縒り、資料では4本、9本、最後の一冊は英語なので理解できず、

と、それぞれ違うことが書いてあるので、工房に在庫がある5本縒りをそのまま使うことにします。




で、次は

新・靴工房の茶の間-100204_1933~02.jpg

この辺ですかね。



麻糸は2ひろ(1ひろは両手を左右に広げた長さ、僕の場合2ひろなら3.5メートル位)を2本、昨日作った洋チャンをよく塗ります。




新・靴工房の茶の間-100204_2323~01.jpg
両端は




新・靴工房の茶の間-100204_2324~01.jpg
縒りを解き




新・靴工房の茶の間-100204_2326~02.jpg
さらにばらばらにして




新・靴工房の茶の間-100204_2328~02.jpg
先端を漉いて




新・靴工房の茶の間-100204_2329~01.jpg
洋チャンを塗って、




新・靴工房の茶の間-100204_2331~01.jpg
まとめておきます。




そして、ふとん針を・・・、ふとん針、針、加工するの忘れてました!


続きはまた明日。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。