早朝フェス「Morning Gloryville TOKYOで巨大書を書く | 「書家の目線はこう見てる」書家・田坂州代(たさかくによ)

「書家の目線はこう見てる」書家・田坂州代(たさかくによ)

手書きの文字はもちろん、ロゴ、絵、写真、その他なんでも、ついつい目がいってしまうのは書家の性分。「書家の目線はこう見てる」とタネあかし。


テーマ:


こんにちは、書家の田坂州代(たさかくによ)です。

7/16早朝フェスのゲストとして、15メートル近い大きな書を書きました。当日の様子は「面白いイベント情報サイト『Evenear(イベニア)』」の篠崎夏美記者が、臨場感あるレポートをしてくださっています。
http://evenear.com/article/detail/178/
文・写真・篠崎夏美

実演の模様を朝日新聞の記者さんが動画でアップしてくださっています。
イベント自体も2014年7月16日の朝日新聞夕刊の一面で紹介されています。
https://mobile.twitter.com/shinoken9/status/489186463029166080
https://twitter.com/shinoken9/status/489186204374798336
http://withnews.jp/article/f0140716002qq000000000000000W00y0701qq000010385A
いずれのサイトも、Internet Explorerだとうまく表示されない場合もあると思います。
Google chrome やiphoneだとちゃんと表示されるようです。
上記は朝日新聞の記者さんからの情報です。田坂はパソコンで見ようとしましたが、safariだと不具合、firefoxでは無事再生できました。




「心に届く手書き毛筆 書家・田坂州代」

書家・田坂州代(たさかくによ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス